映画・アニメ

とある魔術の禁書目録(アニメ)の第3期!原作はどこから?過去シリーズを振り返る

投稿日:

『とある魔術の禁書目録(インデックス)』は、鎌池和馬さん作の人気ライトノベルシリーズ。

これまでに、第1期、第2期と2シーズン放送され、劇場版も1本公開されています。原作小説は、累計発行部数1600万部を超える大ヒット作とのこと。2018年には、待望の第3期の制作が決定したそうです!

今回は『とある魔術の禁書目録』の簡単なご紹介と第3期の予定についてまとめてみました。

スポンサードリンク

『とある魔術の禁書目録』ってどんなお話?原作は?

『とある魔術の禁書目録(インデックス)』の第1巻が刊行されたのは、2004年のこと。

そんな前から世に出ていたお話なんですね。

作者の鎌池和馬(かまち かずま)さんは、当時、ほぼ無名と言っても良いほどの状態だったそうですが、それにも関わらず、発売日直後に重版がかかるほどの大ヒット作となったのだとか。

物語の世界観はは、科学(と言っても、超能力やオーバーテクノロジーという非現実的な世界のよう)と魔術という相反する陣営が対立しているというもの。

主人公は、触れることで異能の力を打ち消す【幻想殺し(イマジンブレイカー)】という能力を持った少年・上条当麻(かみじょう とうま)。

ある日、上条の元に【インデックス】と呼ばれる少女が現れたことから物語が始まります。

彼ら以外にも魅力的なキャラクターが多数登場し、ヒロインの一人である御坂美琴(みさか みことは、スピンオフ作品『とある科学の超電磁砲(レールガン)』の主人公でもあります。

『とある魔術の禁書目録』過去シリーズっていつやってた?

2004年に第1巻が刊行された『とある魔術の禁書目録』ですが、初めてアニメ化されたのは、2008年のこと。2008年10月から2009年3月まで放送された第1期は、原作の1巻から6巻をほぼ忠実に再現。

第2期は、タイトルに『㈼』が付き、2010年10月から2011年4月まで放送。こちらは、第1期でカットされた原作第5巻のエピソードから始まり、第7巻からSS第1巻(原作第13巻の次に出たもの)までをアニメ化したとのこと。

ということは、第3期は原作第14巻以降のお話になるのかな?

第3期が始まるまでに、これまでのお話を見ておきたい方には、ナイスなタイミングで全話収録のBOX版(しかも、スペシャルプライス!)がオススメ。

2017年10月25日(水)発売ですよ〜。

アニメ版、第3期の放送は?

2017年10月1日におこなわれた「電撃文庫 秋の祭典2017」で発表されたのは、2018年に『とあるプロジェクト』が始動したことと、『とある魔術の禁書目録』のアニメ第3期の制作が決定したことのみ。

【特報】とあるプロジェクト始動&とある魔術の禁書目録3期制作決定

第3期の放送時期などについては、まだ発表されていないようです。2018年に”『とあるプロジェクト』始動”ということは、現時点では、まだ何も始まっていないのかな?

それとも、2018年早々に発表できる”何か”を今作っている、ということなのでしょうか?

『とある魔術の禁書目録』第3期以外にも、いろいろなプロジェクトが進行中のようですよ。

最新情報は、公式Twitterでご確認を!

とあるプロジェクト公式 Twitter

スポンサードリンク

まとめ

原作は、40巻を超える大作となっているので、今から読むのはちょっと…躊躇してしまうかもしれません。でも、そんな方なら、まず、アニメから見てみませんか?

私も、ところどころ見ていたような見てないような…(もしかしたら『超電磁砲(レールガン)』のほうだったかも…?)。どうやら、我が家には、DVDがあるようなので、ちょっと見てみようかな…。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

-映画・アニメ

Copyright© mixup , 2017 AllRights Reserved.