alumni-association-clothing30and40-women-top

暮らし

同窓会の服装はどうする?30代と40代女性!夏と冬それぞれココをおさえれば安心

お盆や年末年始、ご実家に帰省するついでに、同窓会に参加される方も多いと思います。

まだまだ学生気分の抜けない20代前半なら、思いっきりはじけた服装で参加するのも良いでしょうが、30代、40代と「大人の女性」と呼ばれる年代のみなさんなら、どんな服装で行けば良いのでしょうか?

年代別に押さえるべきポイントを調べてみました。

スポンサードリンク

同窓会の服装で30代女性は?

ホテルでの開催で、ドレスコードが指定されているようでしたら、そちらに沿ったものを選びましょう。

「平服で」とのことでも、普段着でOKというわけではありません。

派手すぎず、露出しすぎず、落ち着いた雰囲気のものを選びましょう。

シンプルなデザインのものも良いですが、バイカラーのものはどうですか?

こちらのようなデザインなら、それほどうるさくなく、落ち着いた雰囲気もありますよ。

会場が、居酒屋やちょっとおしゃれなレストランであれば、もう少しカジュアルでも良いでしょう。

GUなど、プチプラで買える、おしゃれ着でも充分かと思います。

例えば、GUでこんなパンツを買ってみるのはどうでしょう?

alumni-association-clothing30and40-women-01

同窓会の服装で40代女性は?

やはり、こちらも同窓会が開かれる場所がポイントになってきます。

ホテルで開かれるなら、ワンピースとジャケットを合わせるなど、少しカチッとした感じの服装が良いですね。

かといって、あまりフォーマルに寄りすぎると、結婚式にでも行くの?なんてことにもなりますが…。

若い頃のように、フリフリのフリルが付いたものではなく、落ち着いた大人の女性らしいものを選ぶと良いのでは?

こちらのような、羽織り物で印象の変わるタイプのものが、あとあと着回しもできておすすめです。


居酒屋などカジュアルな雰囲気のお店が会場の時でも、40代なら、できれば、ジーンズにスニーカーなどの服装は避けましょう。

若く見られたいのはわかりますが、さりげないおしゃれで若々しさをアピールしませんか?

スポンサードリンク

同窓会の時期に夏と冬で押さえておくべきポイントは?

同窓会が開催される季節によって、それに合わせた服装を選ぶのは当然です。

会場によっては、真冬でも暑いくらい暖房が効いているところや、真夏でも寒いくらいのところもあるでしょう。

ノースリーブのワンピースも良いですが、ボレロやストールを用意しておくと調整ができて便利です。

季節が夏でも冬でも、押さえておくポイントは

  • 「会場に合わせ」て「年相応」の服装を!
  • 「派手すぎず」「地味すぎず」
  • シンプルなデザインの服の場合は「小物使いでアクセント」

といったところでしょうか。

まとめ

久々に同級生や恩師に会える同窓会。

「老けたなぁ〜」なんて、絶対に思われたくないですが、あまりに気合いを入れると、「若作りしちゃって〜」なんてことにもなりかねません。

そこが難しいところですが、自分らしさの出るような服装を選びたいものですね。同窓会が、楽しい一時になりますように!