映画とアニメと本

【アニメ】鬼滅の刃の放送はいつから?制作はufotable!これはかなり期待できる…!?

投稿日:

先日、「週刊少年ジャンプ」で好評連載されている『鬼滅の刃(きめつのやいば)』のアニメ化が発表されました。

つい、この間も同じく人気作品の『約束のネバーランド』のアニメ化が発表されたばかりなのに…と驚いている方も多いかもしれませんね。

でも、ファンの方には、まさに待望のアニメ化ではないでしょうか。

今回は、『鬼滅の刃』のアニメ情報や原作情報などについて、簡単にまとめてみました。

スポンサードリンク

『鬼滅の刃』アニメの放送はいつから?

家族を鬼によって殺されてしまった少年・炭治郎(たんじろう)が、生き残った妹・禰豆子(ねずこ)を元の姿に戻すため、そして敵を討つために旅をする…という物語の『鬼滅の刃』。

登場人物たちの名前が、かなり個性的で、ふりがなを振ってくれていないと読めないかも…。

タイトルにしても、私が最初に目にしたときには「おに…めつ…じん…?」と思ってしまいました。

それはさておき。

『鬼滅の刃』のアニメですが、今のところ(2018年6月中旬)放送日や放送チャンネルについての発表はありませんでした。

私個人としては、順調にいけば、2019年の年明けくらいかなぁ…?と想像したのですが…。

でも、そうなると『約束のネバーランド』の放送開始(2019年1月〜)とかぶるから、もしかしたら、もう少し早めに始まるかも…!?

とにかく、続報が楽しみです。

制作は『Fate』シリーズなどのufotable!

放送日や放送局が未定の『鬼滅の刃』ですが、アニメを制作する会社は決定しているようです。

『Fate』シリーズや劇場版『空の境界』などを手がけたufotable(ユーフォーテーブル)という会社なのですが、こちらは、徳島県で開催されているアニメ関連イベント〈マチ★アソビ〉をプロデュースしている会社としても知られていますよね。

徳島にあるスタジオと同じビルには、直営のカフェもありますし、地域おこしに一役買っている会社のようです。

私も一度〈マチ★アソビ〉に行ってみたいなぁ〜と思いつつ、四国に行くには海を渡らなくてはいけないというのがネックでなかなか行けず…。

アニメの放送が始まった後(直前)の〈マチ★アソビ〉では、『鬼滅の刃』ブースも登場するでしょうから、そちらも楽しみですね。

スポンサードリンク

『鬼滅の刃』原作は何巻まで出てる?

さて、『鬼滅の刃』アニメの放送が始まる前に原作を読んでみませんか?

2018年6月現在、原作コミックスは11巻まで発売中!

Amazonでは、セット販売もありましたよ〜。

今なら、全巻揃えても5000円でお釣りがきます!(しかも、Amazonポイント+3%ですって!)

ハラハラドキドキの冒険譚は、やっぱり一気読みに限りますね。

Kindle版もあるようですよ〜。→鬼滅の刃 (11 冊) Kindle版

12巻は、2018年8月3日(金)発売予定!

アニメについての情報は、新刊が出るたびに追加発表されそうなので、要チェックです♪

最後に

実は、私、『鬼滅の刃』を読んだことがありませんでした。

我が家では家族がジャンプを買っているので、『鬼滅の刃』も読める機会があるはずなのに…。

今回、どんなお話なのかを知り、主人公やその妹のことを思うとかわいそうで、読む前から切ない気持ちになりました。

でも、シリアスな場面ばかりの作品ではないようなので、アニメが始まったら、見てみようかな〜と思っています。

そのためには、見逃さないように、今後の情報も漏れなくチェックしておきたいところ!

今度からは、ジャンプをちゃんと読もう…。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事

-映画とアニメと本

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.