場所

【安城七夕まつりの行き方】最寄駅はどこ?駐車場と交通規制情報!過去の混雑状況は?

投稿日:

1954年から、愛知県中部にある安城市で開催されている「安城七夕まつり」。かつては、仙台市、平塚市の七夕まつりと合わせ、”日本三大七夕祭り”をアピールしていたそうですが、最近は”願いごと日本一”ということをメインにしたお祭りになっているようです。

七夕飾りはもちろん、盆踊りあり、歌やダンスのステージやパレードあり…と街全体で大盛り上がり。毎年、100万人を超えるお客さんで賑わうようです。安城七夕まつりでは、7月ではなく、8月にお祭りをおこなうそう。

今回は、安城七夕まつりについて、アクセスや駐車場の情報などをまとめてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

安城七夕まつりの会場は?最寄り駅は安城駅!

安城七夕まつりの会場となるのは、JR「安城」駅周辺。

新幹線および、東海道線の「三河安城」駅ではないので、ご注意くださいね。

名鉄・名古屋本線の「新安城」駅からは、会場近くまでバスが出ているそう。

同じく名鉄の「北安城」駅からだと、JRの安城駅まで歩いて行けるでしょうか。

安城駅の南口に出ると、ステージが設営されていたり、七夕まつりの飾りがズラリと並んでいるので、すぐわかると思います。

初めて参加される方は、駅前に本部がありますので、そこで見どころやトイレの場所などを聞いてみてくださいね。

近くに駐車場はある?会場周辺は車両通行止めに!

車での移動が多いという愛知の皆さんですから、このおまつりでも、もちろん、駐車場は用意されています。

グーグルマップ安城駅駐車場検索結果

駅前の駐車場は有料のところが多いようですが、当日は、少し離れたところにある学校のグラウンドも開放されているようです。

ただ、どこも混雑しているようなので、車を駐めるところを探すのが面倒だったり、入庫待ちするのがイヤ…という方は、公共交通機関を利用したほうが良いですね。

特に、会場周辺は車両通行止めになったりもするようなので、初めて行く方なら、なおさら電車やバスを利用するほうが良いかもしれません。

スポンサードリンク

例年のお祭りはどんな感じ?混雑してるかな?

これまでのお祭りの様子がどんな感じだったのかをTwitterで探してみると…

七夕飾りもキレイですし、ステージでのイベントも楽しそう!

安城七夕まつりの会期中、お隣の岡崎市では花火大会もあるとか!

結局、電車も混雑しそうですね…。

でも電車だと、(一応)時間通りに運行してくれるので、渋滞にはまってイライラ…とかいうのがないだけマシかな?

地元では、道路の渋滞や混雑にうんざり…という方も多いようです。

ついでに、安城七夕まつりの公式キャラクター”きーぼー”がめちゃくちゃ可愛いのでご紹介。

七夕のときだけでなく、地元の成人式などにも出席しているそう。

地元に愛されるキャラクターのようです。

まとめ

安城市の人口は、約18万人(2018年4月時点)。

安城七夕まつりの会期中には、のべ100万人が訪れるということですから、そりゃあ混雑もしますよね…。

もしかしたら、来場者のほとんどは、安城市以外から来ている方なのかも…?

地元の方は、混雑でうんざり…かもしれませんが、大きな七夕飾り(竹飾り)は圧巻です。

お近くにお住まいの方は、ぜひ、一度足を運んでみてくださいね。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

-場所

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.