ガジェット

ダイオウグソクムシのゾイド!ZW13グソックが予約必須!値段も手頃でまるでダンゴムシ!

投稿日:

簡単に組み立てられ、しかも動く!と人気のおもちゃ「ゾイド(ZOIDS)」。

続々と新作が発売され、ファンの方は追いかけるのが大変かもしれませんね。

現在は、アニメ最新シリーズの『ゾイドワイルド』も放送中で、親子で楽しまれている方も多いのではないでしょうか。

さて、そんなゾイドにこの秋、新しいメンバーが仲間入りします。

中でも、ユニークなのが〈ダイオウグゾクムシ〉をモチーフにした「グソック」。

もちろん、こちらもリアルに動いてくれますよ〜。

スポンサードリンク

グソックの発売日はいつ?予約はできるのかな?

ゾイドの新作「グソック」の発売日は、2018年11月24日(土)

Amazonなど、各取扱店では、すでに予約の受け付けも始まっています。

希望小売価格は、1200円(税抜)と、大型のゾイドに比べるとお手頃価格(大型のものは、3000円〜のようです)。

楽天市場でも、予約受付中のお店がありましたが、少しお安いものの送料がかかってしまうので、ちょっと悩ましいところですね。

お近くのおもちゃ屋さんでも、予約を受け付けているところがあるかと思いますので、店頭で確認してみてください。

グソックってどんな商品?どんな風に動くのかな〜

タカラトミーの公式Twitterを見てみると

グソックの写真や…

ゼンマイを巻いて、動かせている様子も投稿されていました。

この動き…!実際に、ダイオウグゾクムシが動いているところは見たことがないのですが、ホントにこんな風に動くんでしょうか。

かわいいような、気持ち悪いような…。

くるんと丸まっているところは、さすが見た目がダンゴムシっぽいだけあって、リアル(?)ですね〜。

そのうち、アニメ『ゾイドワイルド』にも登場するのかな?

楽しみですね!

スポンサードリンク

グソックを見た人の評判や感想

ゾイドファンの皆さんは、今回、新しく発売される「グソック」の見た目やスペックなどをどのように感じているのか…!?

気になったので、Twitterで皆さんの感想を探してみると…

なかなかカッコいい!買おう!という声が多かったです。

ほかには…

「グソック」の必殺技は、丸まった状態で回転しながら敵に体当たり!

…確かに、そのとき、上に乗ってる人は危ない!!

パイロットは「グソック」の上に、四つん這いになって乗るようですが…

ちょっと、この乗り方はカッコ悪いような気もします。もっと、斬新な乗り方はないのか!?

さらに、こんな楽しみ方(?)も…

「グソック」が、すらりと並んでいるところを想像したら…背筋がぞわ〜っとなりました。

まとめ

これまで、いろいろな動物や古代生物(恐竜など) をモチーフにしてきた「ゾイド」ですが、ダイオウグソクムシをゾイド化したのは、初めてなのだそう。

特徴的な見た目は、ダイオウグソクムシやダンゴムシが好きな方にも受けそうですね。

11月24日の発売に向けて、予約の受け付けも始まっています。

皆さんも買い逃しのないように、しっかり予約しておいてくださいね!

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事

-ガジェット

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.