イベント

ブロックのまち!チームラボ徳島マリンジャムの期間や値段は?ワークショップも開催!

投稿日:

各地でさまざまなアートイベントを開催しているデジタルコンテンツ制作会社「チームラボ」。

この冬、徳島県で、”巨大なブロックで街を作ろう!”というイベントが開催されます。子どもだけでなく、大人も楽しめそうなこのイベント。

開催場所や期間などについて、簡単にまとめてみました。

スポンサードリンク

「巨大!つながるブロックのまち」の開催期間は?

徳島県で開催されるチームラボのイベント「巨大!つながるブロックのまち」の開催期間は

2017年12月16日(土)〜2018年1月31日(水)

休館日は年末年始を除く、毎週火曜日です。

会場となるのは、徳島県海部郡にある、海洋自然博物館「マリンジャム」。

〒775-0513 徳島県海部郡海陽町宍喰浦竹ケ島28-45

海陽町は、徳島県の南の端にあり、さらに南に下れば、高知県というところです。

四国地方にお住まいの方(海陽町周辺は除く)でも、なかなか、気軽に行けるような場所ではないかもしれませんね。

「巨大!つながるブロックのまち」への入場料は?

「巨大!つながるブロックのまち」への入場料は、

  • 中学生以上300円
  • 小学生200円
  • 幼児100円

と、とってもリーズナブル!

しかも、併設されている「島の小さな水族館」入場券と共通なので、さらにお得です。

お魚と触れあえるコーナーもあるようですよ。

マリンジャム周辺の海上を巡る海中観光船ブルーマリン号も運行されているので(大人1800円)、時間が合えば、ぜひ乗ってみてくださいね。

スポンサードリンク

ワークショップもあるよ!

今回の「巨大!つながるブロックのまち」では、ワークショップ「あそぶ!天才プログラミング」も開催されます。

日程は、2017年12月23日(土)と、年が明けて2018年1月6日(土)の2回。

時間は、いずれも13:30から15:00まで。

両日とも定員30名で無料で参加できます。

申し込みは、12月23日開催分が12月21日(木)、1月6日開催分が 1月4日(木)のそれぞれ17:00まで。

詳しくは、徳島県企業支援課

電話番号:088-621-2147(平日:9:00〜17:00)

FAX:088-621-2853

メールアドレス:kigyoushienka@pref.tokushima.jp

にお問い合わせください。

先着順とのことなので、参加したい方は、お早めに〜。

ワークショップの会場は、「マリンジャム」ではなく、海陽町役場宍喰庁舎3階です。

〒775-0501 徳島県海部郡海陽町宍喰浦字宍喰362番地

まとめ

徳島県と言えば、自然豊かな地域でもありますすが、青色LEDが生まれた場所でもあります。

そのため、県ではLED関連企業の誘致を進め、今や100社以上が集まってきているとか。

さらに、チームラボの代表・猪子寿之(いのこ としゆき)さんは、徳島市出身だそうで、デジタルアートや、光を使ったアートに縁がある場所とも言えるかもしれません。

デジタル機器が一般家庭にも普及してきていますが、大がかりな仕掛けで、その中に入って遊ぶ体験は、そうそうできないもの。

この機会に、お子さんと一緒に、”ブロックのまち”を作って遊んでみませんか?

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

-イベント

Copyright© mixup , 2017 AllRights Reserved.