暮らし 食事

牛乳パック用キャップでこぼれない?使い方や効果!百均と比較もしてみた

投稿日:

紙パックというと、牛乳やフルーツジュースが入っているものを想像しますが、最近は羊羹などのスイーツ(業務スーパーのヒット商品)まで紙パックに入れて売られています。

さすがに、1リットルを一気に飲んだり、料理に使ったりするのは無理なので、口をあけたものは、再び冷蔵庫へ…。

困ったことに、牛乳パックは、一度開けると、何かを使わない限り、口がきちんと閉じられません。うっかり冷蔵庫内で倒してしまったときには、大惨事が起こってしまいますよね。

そんな大惨事を防ぐためのグッズがあるのはご存じでしたか?

スポンサードリンク

牛乳パック用のキャップってどんなの?

まず、Amazonで探してみると…。

ありました!

紙パックの口の部分を挟むように取り付けるんですね。

商品名は【キャップ】となってますが、【クリップ】という感じなのかな?

中身がこぼれないようにするだけでなく、冷蔵庫の中にあるほかのものの臭いが移らないというのもメリットのよう。

レビューを見てみると、自家製ヨーグルトを作る方に人気の商品みたいですね。

https://twitter.com/Hplus_30/status/562516429048532993

スライド式で使いやすい!とのこと。

欲を言えば、イラストがちょっと…というところでしょうか。

「牛乳パック用クリップ」100均にも売ってます!

牛乳パック用のクリップは、ダイソーやSeria(セリア)だと、こんなカワイイのも売ってるようです。

これを付けておいたら、牛乳が苦手なお子さんも「○○ちゃん(キャラクター名)のやつ飲む!」と喜んで飲んでくれるかも!?

https://twitter.com/izminnny/status/904282615997284353

こちらの商品は、スライド式ではなく、上に持ち上げるタイプなんですね。

キャラ物はちょっと…という方には、ダイソーで買えるシンプルなタイプのものがオススメ。

こちらは、透明なので、賞味期限もよく見えますね。

最初にご紹介した「牛乳パック用キャップ」も、100均のものも、一応”横向きに置いても漏れない”ということになっているようですが、万が一…と考えると、横向きに置く勇気のでない私です…。

スポンサードリンク

最近はキャップ付きの牛乳パックも!

最近は、大手メーカーから発売されている紙パック入りの牛乳にもキャップ付きのものがあるようです。

 

他に

「よつば牛乳」は1リットルですが、「おいしい牛乳」は900ml入りになってるんですね。

よつば乳業 生産者指定よつば牛乳

注ぐときに、ドバーッと出たりしないのかな?と心配になりますが、最初からキャップが付いてるので、衛生面では安心かな〜。

こちらの方は、使いにくかったみたいです…。

慣れるまでは、そーっと注ぐほうが良さそうですね。

まとめ

今回、紙パックのキャップについて調べてみて、便利なものがいろいろ売られていることに改めて気がつきました。

生活の中で気づく、「ココが○○だったら良いのに…」など、ちょっとしたことから、新しいものが生み出されていくのかもしれません。

それにしても、紙パックのクリップを発明した人は、ホントにすごいな〜!

私だったら、洗濯バサミで挟むくらいしか思いつかないですよ。

どれだけ便利なのか、次見かけたら、買って試してみたいと思います。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

-暮らし, 食事

Copyright© mixup , 2017 AllRights Reserved.