映画・アニメ

「カーズ/クロスロード」の主題歌や吹替声優は?オリラジ藤森慎吾と松岡茉優!?

投稿日:

ヒトではなく、クルマが主人公のアニメ映画『カーズ』。日本では、1作目が2006年に公開され、その後、2011年に続編の『カーズ2』が公開されました。

そして、2017年夏、待望の最新作『カーズ/クロスロード』が公開予定!海外映画のお楽しみと言えば、吹き替え版の声優さんですよね。それと、日本語版の主題歌もある映画もあります。

『カーズ/クロスロード』の日本語版のテーマ曲は? 吹き替え声優さんは?と気になったので、調べてみることにしました。

スポンサードリンク

カーズ/クロスロードの主題歌

『カーズ/クロスロード』の日本版エンドソングを担当するのは奥田民生さん!

タイトルは「エンジン」。

『カーズ』にピッタリですし、車好きの奥田さんらしいタイトルですよね。


哀愁のただようメロディーなので、「ガンガン行くぜー!」といった激しい曲ではないのですが、歌詞をじっくり聞いていると、「よーし、明日も頑張ろう!」と思える曲です。

CDの発売は、2017年7月12日。映画の公開は、7月15日なので、映画を見る前に、まず聞いてみてください。

声優は誰?主役以外も決定

日本語吹き替え版の声優陣ですが、メインキャラクターは、前作から変わらず、とのことで一安心。

主人公のマックィーン役は土田大(つちだひろし)さん。マックィーンの友達、メーターは”ぐっさん”こと山口智充(やまぐちともみつ)さん、サリーは声優だけでなく女優としても活躍する戸田恵子さんが担当。

この3人が変わらないだけでも、ホントに嬉しいです。

そして、『カーズ/クロスロード』から新登場するキャラクターを担当するのは…?

マックィーンのトレーナーとなるクルーズ役は、女優の松岡茉優(まつおかまゆ)さん。

新たな世代のレーサーで、マックィーンを追い込むストーム役には、オリエンタルラジオの藤森慎吾さん。

それぞれ、おおぉ!と思うような方が登場で、ビックリしながらも映画がますます楽しみになりました。

見やすく整理すると

  • マックィーン役 / 土田大
  • メーター / 山口智充
  • サリー / 戸田恵子
  • クルーズ / 松岡茉優
  • ストーム / 藤森慎吾

こんな感じですね!

スポンサードリンク

英語版の主題歌と声優もさらっと紹介!

吹き替えではなく英語版も気になるところ。

しかし私の英語読解能力が低く、”英語版の主題歌はコレ!”というものがみつけられませんでした。

ただ、Disney・Pixarの公式動画では、いくつかの予告動画が公開されていて、歌詞付きのものがあるのですが、それがテーマ曲なのかなぁ?と思ったり…。

輸入盤ですが、一足先にサントラも発売されていますよ〜。

ローチケHMV  Cars 3 (Songs Only)

日本語版のサントラは、2017年7月12日発売です。

英語版のほうも、メインキャストの声優さんは、今までと変わらないようです。

マックィーンはオーウェン・ウィルソンさん、メーターはラリー・ザ・ケーブル・ガイさん、サリーはボニー・ハントさんです。

第1作に出演し、その後、2008年に亡くなったポール・ニューマンさん(ドック・ハドソン役)も、過去に録音した音声を使用し、登場するそうですよ!

まとめ

人気シリーズの3作目ということで、「どうして、タイトルに”3”が入ってないの?」という声も多数あったようです。

でも、映画を見たら、マックィーンが人生の”クロスロード”をどう進んで行くのかがわかるのではないでしょうか。

予告編を見ているだけでも、期待が高まります。

お得な前売り券も発売中のようなので、ぜひ、夏休みはお子さんと一緒に『カーズ/クロスロード』を楽しんでくださいね。前売りチケットなどの記事は下記にあります。

 

関連コンテンツ

関連コンテンツ

スポンサードリンク

-映画・アニメ

Copyright© mixup , 2017 AllRights Reserved.