食事

コカコーラクリアの透明炭酸!値段や評判は?懐かしいと思う人も続出!?

投稿日:

最近、天然水のフレーバー付きのものや紅茶やラテなのに無色透明という商品が増えてきています。

ちょっと変わったものが飲みたいな〜と思うときには、いろいろ選択肢が増えて嬉しいところなのですが、普通の水を買うつもりだったのに、うっかり味付きのものを買ってしまった…という方も続出しているそうで…。

特に、自動販売機で買うときには注意が必要ですね。

さて、そんな”透明飲料”に「コカ・コーラ」も参戦!!

透明なコーラって、なんか、昔も見たことあるような…。

今回は、アラフォー世代には、ちょっぴり懐かしさも感じる”透明なコーラ”についてご紹介しますね。

スポンサードリンク

透明なコーラが新発売!?成分は普通のコーラとどう違うの?

日本コカ・コーラから、2018年6月11日(月)に発売されるコーラの名前は「コカ・コーラ クリア」。

透明なことがすぐわかる名前ですね!

通常、私たちが飲んでいるコーラは、黒っぽい色をしています。

それは、原料の中に、カラメルが使われているから。

でも、今回、発売される「コカ・コーラ クリア」は、透明にするために、カラメルを使用していないのだそう。

カラメルを使用していない分の風味を補い、コーラらしさを出すために、さまざまな試行錯誤があったようですよ。

最終的には、レモン果汁を加えることで、コーラらしい爽やかな味わいになったのだとか。

通常のコーラ(コカ・コーラの赤いラベルのもの)の原材料は、

  • 糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)
  • 炭酸
  • カラメル色素
  • 酸味料
  • 香料
  • カフェイン

「コカ・コーラ クリア」は、

  • レモン果汁
  • 炭酸
  • 香料
  • 酸味料
  • 甘味料(スクラロース、アセスルファムK)
  • カフェイン

となっています。

カフェインは、どちらにも入っているのですね。

妊婦さんなど、カフェインの気になる方は、ご注意ください。

コカ・コーラ クリアの値段は?ついでにカロリーも!

「コカ・コーラ クリア」は、500mlと自動販売機限定の280mlの2つのサイズで発売されるそう。

希望小売価格は、

  • 500mlが140円
  • 280mlが115円

となっています(それぞれ税別)。

コンビニでは、定価(希望小売価格)で売られていることが多いと思いますが、スーパーやディスカウントストアでは、100円しないくらいで販売されるはず!

私も、見つけたら何本か買い置きしておきたいと思います。

さて、気になるカロリーは、なんと0kcal!

これから暑くなってくると、水分補給も大切ですが、これならカロリーを気にせず、ゴクゴク飲めますね♪

スポンサードリンク

むかーしむかし、透明なコーラが売られておってな…わかる人はアラフォー?

今回の「コカ・コーラ クリア」の発売を知って、アレ…?透明なコーラって、昔、どこかで見たことあるような…?と思った方も多いのではないでしょうか。

もちろん、私もその一人で、

こちらのTweetを見て、コレコレ!!と懐かしく思い出しました。

当時も、「コレって、ただのサイダーなのでは?」と思っていたのですが、炭酸飲料が好きだったので、ときどき飲んでいた記憶が…。

でも、知らない間に消えてたな〜と思ったら、あまり売れなかったんですね。

まぁ、タブクリアを思い出せる人は、それなりの年齢ということで…。

「コカ・コーラ クリア」は、アラフォー以上の世代には懐かしく、若い方には新鮮に思えるのでしょうか。

まとめ

正直なところ、黒(っぽ)くなければコーラじゃない!!という思いもあります。

でも、ペプシから発売されていた数々の変わり種コーラを飲んできたら、もう、コーラがどんな色になったって驚きませんよね。

というわけで、今回の「コカ・コーラ クリア」も、サイダーと思わず、コーラと思いながら、しっかり味わって飲みたいと思います。

どうか…タブクリアの二の舞になりませんように…!

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

-食事

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.