cupnoodlerich-typeandcalories-top

食事

カップヌードルリッチの種類やカロリーは?フカヒレや牛テールがシニア向け!?

2016/10/18

「カップヌードル史上最高級の贅沢スープ」と日清食品が自信を持ってお届けするカップヌードルリッチの新作がこの秋、登場しました。

この春には、第一弾も発売されたカップヌードルリッチですが、1ヶ月で累計販売600万食を達成するヒット商品として話題になりましたね。

新しく発売されたものは、どのような味のものなのでしょうか?気になったので、調べてみました。

スポンサードリンク

今回は、2つの種類!牛テールとフカヒレスープ!

今回発売されたカップヌードルリッチは、

  • 「無臭にんにく卵黄牛テールスープ味」
  • 「贅沢とろみフカヒレスープ味」

の2種類です。

「贅沢とろみフカヒレスープ味」は、春に発売されたものと中身は同じですが、パッケージのリニューアルがおこなわれたとのこと。

「牛テールスープ味」は、牛のうまみがたっぷりな牛テールなどを煮込んだ濃厚な白湯スープが特徴で、贅沢なスープが楽しめます。

「フカヒレスープ味」は、チキンとポークがベースのとろみのある中華風スープとなっており、なんと言ってもコラーゲンが配合されているのが女性には嬉しいところですね。

カロリーってどうなの?

カップ麺などのインスタント食品で気になるのは、カロリーですよね。

カップヌードルリッチのカロリーは、

  • 「牛テールスープ味」が298kcal
  • 「フカヒレスープ味」が368kcal

となっています。

この程度のカロリーなら、普段の食事に取り入れても不都合はないように思います。

たまの贅沢に、リッチなカップヌードルを食べてみるのも良いかもしれませんね。

スポンサードリンク

シニア世代に受けてるってホント?

シニア世代というと、健康のため、インスタント食品なんか食べてないんじゃないの?と思いがちですが、案外、簡単に食べられるインスタント食
品を活用されている方が多いようです。

そんなに量は食べられないけど、美味しいもの、良いものを食べたい!という欲求も強いようで、シニアの方には、少しくらい値段が高くても、質の良いものがよく売れているらしいですよ。

そこに目を付けた日清食品。カップヌードルも少しリッチにしてみたのですね。

「アクティブシニア」と呼ばれる世代の方々をターゲットにし、ヒット商品となった「カップヌードルリッチ」。

もちろん、シニアだけでなく、従来のファンも引きつける魅力のある商品であったのだと思います。

早く買いに行かないと売り切れちゃうかも!?

まとめ

カップ麺が近頃、様々な種類を発売したり企画で面白い味を出して、売る切れ続出の商品もよくありますよね。

先日も肉なんとかカップ麺!が注目されて売り切れてました。

こちらは、まだ食べたことはないですが、ちょっと豪勢な種類のフカヒレちゃ牛テールも入ってるようで高級志向向け?かもしれませんが一度は興味で食べてみたいです。