イベント ゲーム

【一番くじ】ディズニー美女と野獣!値段と種類は?セブンでのA賞本数

2017/04/10

2017年4月、実写版『美女と野獣』が公開されます。

それに合わせ、”ハズレなしのキャラクターくじ”一番くじにも新作が登場するようです。

『美女と野獣』だけでなく、その他の物語のプリンセスたちのグッズもあるようで、ちょっと気になりますよね。

どんなラインナップなのか調べてみることにしました。

スポンサードリンク

一番くじ美女と野獣の値段と種類

『一番くじ 美女と野獣 〜ディズニープリンセス〜』は、1回620円(税込)。

全国のセブンイレブンで展開されるとのことですが、実施していないお店もあるようです。

お近くのセブンイレブンで取り扱いがあるか、事前に確認しておいてくださいね。

一番くじ 店舗検索のページ

ラインナップは、A賞からF賞までの6種類に加え、ラストワン賞(くじの最後の1枚を引いたら必ずもらえるもの)。

ポーチやハンドタオルなど、持ってるだけで女子力上がりそうなグッズがいっぱいですよ。

 

A賞の本数やその他の商品

『美女と野獣』の一番くじについて、各賞の本数は記載されていませんでした。

でも、お店に行けば、何本ずつかわかると思います。

お店の方が教えてくれるかどうかはわかりませんが、店頭で、使用済みのくじを貼り付ける用紙をお客さんに見えるように掲示してくれているところもあるので、そちらで確認できると良いのですが…。

A賞は、『美女と野獣』の象徴とも言える一輪のバラをモチーフにしたライトだそう!

ファンの方には、たまらない一品ですね。

D賞の「ドレスボトルペン&カードセット」

F賞の「キーモチーフチャーム」はそれぞれ7種類で、好きなものを選べるそう。

下位の賞になると、何が入っているかわからないようになっているものが多いので、これは嬉しいですね。

 

A賞やB賞の出る確率を考えてみる

一番くじのロット(お店に入荷する1セット分)は、60〜100枚。

そのうち、上位の賞品は、それぞれ1〜3枚程度しか入っていないようです。

例えば、100枚のくじの中に、A賞が1枚しか入っていない場合でも、100分の1の確率で当たるということになります。

年末ジャンボ宝くじなど、当選金額の大きい宝くじで1等が当たる確率は、1000万分の1と言われていますので、それよりは全然当たる!と考えるとどうでしょう?

なんか、希望が持てますよね。

財力に物を言わせて、箱買いする方もいるようです。

1ロットが60枚で1回620円のものを全部買ったとしても、37200円!

どうしても、A賞やラストワン賞が欲しいときには、こうするしかないのか…ッ!

でも、お店によっては、「箱買いお断り」のところもあるようなので、まず、店員さんに聞いてみてくださいね。

スポンサードリンク

 

まとめ

私も、今まで、いろいろな一番くじにチャレンジしてきましたが、最高でもB賞でした…(でも、それはそれで嬉しかったです)。

こちらの方のように、運の良い方なら、何度もA賞に出会えているようですが、まぁ、なかなか当たらないもので…。

自分の運を信じて、えいやっ!と引くしかない、一番くじ。

もしかしたら、ふらっと入ったお店で、ラストワン賞が残っていることもあるかも!?(親切な店員さんなら、「あと○枚でラストワン出ますよ」と教えてくれるはず)

ぜひ、お近くのセブンイレブンで運試ししてみてくださいね!

 

関連コンテンツ

関連コンテンツ