エンタメ

どうぶつビスケッツの参加メンバーは誰?メジャーデビューするついでにPPPもご紹介!

投稿日:

2015年から始まった「けものフレンズ」プロジェクト。

ゲームアプリや漫画版は、それほどヒットしたとは言えなかったのですが、2017年1月から始まったアニメ版は、口コミで人気を広げ、あっと言う間に一大ブームを引き起こしました。

アニメ版の主題歌を担当していた声優ユニット〈どうぶつビスケッツ〉と〈PPP〉が歌う「ようこそジャパリパークへ」は、有名アーティストもヘビロテするほどハマる曲として紹介されたことも!

彼女たちは、音楽番組にも何度か出演していたので、「けもフレ」を全く知らない人が見たら、なんじゃこりゃー!とビックリしたのではないでしょうか…。

それはさておき、この秋、どうぶつビスケッツが、ついにメジャーデビューすることが発表されました。

スポンサードリンク

どうぶつビスケッツが世界動物の日にメジャーデビュー!

どうぶつビスケッツのメジャーデビュー日は、2018年10月4日(木)。

この日は、「世界動物の日」ということで、まさにフレンズ(動物たちが人間の女の子の姿になったもの)たちにピッタリの日ですね〜!

アルバムのタイトルは『さふぁりどらいぶ♪』。

これまでに発表されている楽曲に加え、新曲も収録されるそう。

さらに、ソロ曲も収録されるという、なんとも豪華なアルバムになりそうです。

Amazonでも、予約の受付が始まってますよ〜!

どうぶつビスケッツのメンバーは?もちろん、全員声優さん♪

ここまで、さらっと〈どうぶつビスケッツ〉と書いてきましたが、どうぶつビスケッツは、『けものフレンズ』に出演している声優さん3人で構成されたユニットなんです。

メンバーは、サーバル役の尾崎由香さん、フェネック役の本宮佳奈さん、アライグマ役の小野早稀さん。

皆さん、まだ声優としてのキャリアは短いですが、なんともフレッシュな感じで良いんですよね〜。

このユニットで活動する際には、全員、自分が担当するキャラクターのコスプレをしているところも、何とも可愛くて…。

我が家の娘(5歳)も、「さーばるちゃん、かわいい〜」といつも言っています。

けもフレに登場するアイドルグループ・PPPは、すでにメジャーデビュー済み!

そして、こちらもさらっとご紹介していた〈PPP〉についてもおさらいしておきましょう。

〈PPP〉は〈ぺぱぷ〉と読み、こちらも『けものフレンズ』に出演している声優さんのユニットです。

メンバーは、イワトビペンギン役の相羽あいなさん、フンボルトペンギン役の築田行子さん、ロイヤルペンギン役の佐々木未来さん、コウテイペンギン役の根本流風さん、ジェンツーペンギン役の田村響華さんの5人。

さらに、ややこしい(?)ことに、このPPPは、物語の中でも超人気アイドルグループとして登場しています。

PPPとは、PENGUINS Performance Project.(ペンギン・パフォーマンス・プロジェクト)の略なんだそう(私も今回、初めて知りました)。

作中では、過去に2回解散していて、メンバー入れ替えをおこない、現在は3代目ということになっている…という設定。

それでも、コンサートを開けばお客さん(もちろん、フレンズたち)が殺到するくらい人気がある、というお話もありました(第8話)。

PPPは、2018年4月にすでにメジャーデビュー済み!

こちらにも、メンバーのソロ曲が収録されているそう!

聴き応えバツグンの作品に仕上がっているようです。

まとめ

2018年10月4日にメジャーデビューする、どうぶつビスケッツ。

メンバーは、アニメ版『けものフレンズ』に出演していた声優さんたちなので、アニメの世界観そのままに歌を歌ってくれています。

今回も、大人から子どもまで楽しくなれるような楽曲を届けてくれるんでしょうね〜♪

特典付きは、人気のため早い内に売り切れてしまう予感。

気になる方は、お早めに予約しておいてくださいね〜!

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

-エンタメ

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.