dq-keihan-collaboration-top

イベント

ドラクエが京阪とコラボ!特別電車の期間は?時間や場所をチェックしよう!

2016/10/18

第一作の発売から、30年経った今でも大人気のゲーム『ドラゴンクエスト』シリーズ。

30年前は、子どもだったお父さんたちも、今は、お子さんと一緒に楽しんでいるのではないでしょうか。2016年は、30周年を記念したイベントが各地で開催されています。

その一環として、ドラクエが、関西の私鉄『京阪電鉄』とコラボするってご存じでしたか?

鉄道会社とのコラボと言うと、アレがアレして…とある程度、想像できますが、実際はどんな感じなのか、調べてみました。

スポンサードリンク

ドラゴンクエスト30周年記念特別電車の運行期間は?

ヘッドマークは、あのモンスター?

特別電車が運行開始の運行期間は

2016年10月8日(土)から2017年1月9日(月)

車体や車内には、ドラゴンクエストに登場するキャラクターやモンスターたちが描かれ、乗るだけでレベルアップしちゃうかも!?

もちろん、ヘッドマークもドラクエ仕様。スライムをかたどったプレートが取り付けられています。

11月からは、座席枕カバーがモンスターに関するクイズがプリントされたものに変更されたり、車内案内の放送にゲーム内の楽曲が使われるとのこと。どの曲が使われるのか、楽しみですね。

運行期間は予定になってるので、目安と考えておいて、実際に行く際には再度確認してくださいね。

参照 : https://www.keihan.co.jp/info/upload/2016-10-07_①dragonquest.pdf

特別列車はいつ乗れる?どこで乗れる?

dq-keihan-collaboration-03

ドラクエのラッピング電車は、出町柳と中之島、淀屋橋を結ぶ区間の特急で、ほぼ毎日運行されるそうです。ただ、残念ながら、運行スケジュールは日によって違うらしいので、いつ、どこを走行しているのかわからないんですよね…。

いつどこで出会えるかわからないなんて、ゲーム内のメタルスライム並のエンカウント率だったどうしましょ?

出会えたらラッキー!くらいの気持ちで、いる方が良いかもしれませんね。毎日、京阪を利用されている方なら、いつか出会えるかも!?

ちなみに、ドラクエを知ってるなら分かるかもしれませんがエンカウントというのは、モンスターの出現率のことですよ。

画像参照 : https://www.keihan.co.jp/info/upload/2016-10-07_①dragonquest.pdf

スポンサードリンク

枚方公園駅の駅構内にモンスター

dq-keihan-collaboration-01

ドラクエ電車が運行されている期間、沿線にある「ひらかたパーク」では、ドラゴンクエストミュージアムが開催されています。最寄り駅の枚方公園駅も、ドラクエ仕様となり、構内のあちこちにモンスターのポスターやステッカーが掲示されているそうですよ。

東口の自動改札には、通過したとき、レベルアップ音が鳴る仕掛けもされているとのことで、テンションMAXですね。

ドラクエミュージアムは、東京で開催されたとき、入場者数は、なんと!13万人を越えたそう。大阪での開催を待ちわびていた方も多いでしょうね。是非、ドラクエ電車と併せて楽しんできてください。

dq-keihan-collaboration-02

設置期間は2016年10月7日(金)から2017年1月9日(月)なので、列車の期間と1日だけずれてます。ほぼ同じですね。

画像参照 : https://www.keihan.co.jp/info/upload/2016-10-07_①dragonquest.pdf

まとめ

いろいろなアニメやゲームとコラボしたラッピング電車が各地で走行していますが、今回は、まさに伝説のゲーム『ドラゴンクエスト』とのコラボ。

いつ、どこで出会えるかわからないというのも、なんだかワクワクしますね。

運行期間は、まだまだありますので、いつか出会えることを楽しみにしておきたいと思います。