食事

【えだまりこ】口コミや評判は?まずは関東から発売!その後、全国へ…!発売が待ち遠しい!

投稿日:

”食べだしたらキリンがない”とパッケージにも書かれているお菓子「じゃがりこ」。

我が家でも、人気のお菓子で、食べ始めるとあっと言う間になくなってしまいます。

味ももちろん美味しいのですが、あのカリカリサクサクな食感も楽しいですよね。

最近、じゃがりこには、素材違いの姉妹品が登場しているのはご存じでしたか?

とうもろこしを使った「とうもりこ」、そしてこの夏には新たに枝豆を使った「えだまりこ」が仲間入りするとか!

どちらも、夏に食べたくなる食材ですよね〜。

特に、枝豆はおつまみに最高です!

「えだまりこ」って、一体、どんなお菓子なのでしょうか?

スポンサードリンク

えだまりこってどんなお菓子?

「えだまりこ」は、カルビーから発売されている「じゃがりこ」の姉妹品。

むき枝豆をまるごと使っているので、枝豆の風味がそのまま感じられる仕上がりになっているのだそう。

ちなみに、じゃがりこの作り方は、スライスしたじゃがいもを蒸し、裏ごしした後、味付けをしてスティック状に形を整え、乾燥させ、油で揚げる…と思った以上に手間がかかっています。

えだまりこも、同じように手間暇かけて作られているんでしょうね〜。

ところで、我が家のPCで〈えだまりこ〉と入力して変換すると〈江田真理子〉になっちゃうんですが…。

ホントに、同じ名前の人がいるかもしれないですね。

食べてみた人の感想が気になる!!

えだまりこを早速、買って食べてみた人の感想をTwitterで探してみました。

こちらの方以外にも、「美味しい!」という声が多数。

そりゃ、そうですよね〜。

https://twitter.com/miko1018/status/1019779492682743808

パッケージにも枝豆がいっぱいで良いですね〜。とうもりこもそうですが、チャック付きの袋に入っているのがなお良し!です。

やっぱり、枝豆と言えばビール!!

枝豆を茹でたり、冷凍品を解凍するのも面倒…というときにもピッタリのお菓子ですね♪

なんと、もともとは、静岡(東海?)限定で発売されていたものだったとか!

東海にお住まいの方は、誰よりも早くえだまりこを食べていたんですね〜。うらやましい!

まずは関東から発売なんだって…この後の予定は?

えだまりこの発売開始は、2018年7月16日(月)。

でも、この日から発売されていたのは、関東(1都6県)と山梨のみ。

それ以外の地域での発売日は、以下の通りです。

  • 7月30日(月):中部地方(富山県・石川県・福井県・岐阜県・愛知県・三重県・静岡県)、近畿(2府4県)
  • 8月20日(月):北海道、東北地方、新潟県 長野県
  • 8月27日(月):中国地方、四国地方、九州地方

oh…!我が家の地域は、発売までもう少しですが、南のほうでは8月末になっちゃうんですね…。

ビールの季節が終わっちゃう…(いや、まだまだ残暑が厳しい時期かな…)。

まとめ

枝豆をふんだんに使ったお菓子「えだまりこ」。

おつまみやおやつにピッタリですし、チャック付きのパッケージなので、小腹が空いたときに少しずつ食べるのにも便利!

ただ、発売が全国一斉ではないので、未発売の地域にお住まいの方は、ギリギリしながら待たないといけませんね…。

夏休みにお住まいの地域以外に旅行する予定のある方は、ぜひ、旅先でえだまりこをさがしてみてください!

私も、発売日まで待ちきれないです〜。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

-食事

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.