食事

ごくしゃり「おかげ庵」の期間と対象店舗はどこ?カロリーや感想も気になる!

更新日:

みなさんは、「おかげ庵(あん)」というお店はご存じですか?

おかげ庵は、全国的に展開している喫茶店チェーンの「コメダ珈琲」が運営する甘味処。”甘味喫茶”というだけあって、おだんごやぜんざい、抹茶のドリンクなど甘味が楽しめるお店です。

もちろん、コメダの定番メニュー「シロノワール」も楽しめますよ。上のソフトクリームは、おかげ庵では、抹茶アイスも選べるそう!

さて、そんなおかげ庵に、季節限定のデザート(ドリンク?)が登場しましたよ。

おかげ庵ごくしゃりの期間と対象店舗は?

おかげ庵に季節限定で登場するのは「ごくしゃり」。

かき氷の上に、ソフトクリームが乗ったひんやりスイーツです。かき氷を楽しんだ後は、付属のシロップをかけることで、ドリンクに早変わり!

販売期間は、2017年5月9日(火)〜2017年9月下旬とのこと。

終了日については、「予定」となっていますので、早めに終了するか、もう少し延長されるかは不明です。

販売店舗は、全店舗のようですが、名古屋市瑞穂区にある「新開町店」では、一部ラインナップが異なるそう。

スポンサードリンク

カロリーはどのくらいだろう!?

気になるカロリーについて調べてみると、公式サイトで公表されているのは、「蜜柑」「林檎」「抹茶」の3種類のみでした。

これは、新開町店で販売されているラインナップと同じ。

他の店舗では、「林檎」の代わりに「ほうじ」が販売されています。

それぞれのカロリーは以下の通り。

  • 蜜柑:277kcal
  • 林檎:277kcal
  • 抹茶:282kcal

まぁ、デザートのカロリーとしては、こんなものかな?

ごくしゃりの感想は?

Twitterで、ごくしゃりについての感想を見てみると…。

おおぉ〜。ソフトクリームがたっぷり〜〜!

シロップを追加するタイミングがなかなか難しそう?いつかけるか!?

私と同じく、気になる〜という方も。

ただ、難点なのは、おかげ庵の店舗数が少ないこと…。

愛知以外では、横浜市青葉区のあざみ野ガーデンズにしかないんですよね…。

スポンサードリンク

 

値段や種類!ごくしゃりの意味とは?

ごくしゃりのラインナップは、上でもご紹介した通り、基本は「ほうじ」「抹茶」「蜜柑」の3種類(新開町店では、「ほうじ」の代わりに「林檎」)。

お値段は、どのフレーバーも590円(税込)。

うーん…甘味にしては、そこそこのお値段ですねぇ…。


しゃりしゃり感を感じられるかき氷が、ごくごく飲めるジュースにもなることから「ごくしゃり」と名付けられたのかも!?

でも、まずはしゃりしゃりを味わうんだから「しゃりごく」が正しいのかしら?

まとめ

夏になると、キーンと冷えたものが欲しくなりますよね〜。

クーラーの効いた店内で、キーンと冷えた「ごくしゃり」を味わえるなんて、まさに至極の時間…。

店舗数が少ないので、なかなか足を運ぶ機会が少ないかもしれませんが、ぜひ、真夏の暑い日にごくしゃりを楽しんでくださいね!

関連コンテンツ

関連コンテンツ

スポンサードリンク

-食事

Copyright© mixup , 2017 AllRights Reserved.