食事

ゴリラコーヒーおすすめモーニングと定番メニューカロリー予想!

ニューヨーク・ブルックリン発祥のハイエンドコーヒーショップ「GORILLA COFFEE(ゴリラコーヒー)」。

海外からやって来たお店って、お高いんでしょ?と思った方に朗報!ゴリラコーヒーは、思った以上にリーズナブルなお値段で、コーヒーが楽しめるお店なんですよ。

カフェの定番メニューとも言える”モーニング”も、もちろんあります。今回は、人気のモーニングメニューについて調べてみることにしました。

ゴリラコーヒーのモーニングメニュー

ゴリラコーヒーのモーニングメニューは、フードとドリンクがセットになった「morning set」と エッグスラットとコーヒーorティーがセットで割引になるものがあります。

モーニングセットには、以下の種類があるようです。

  • bacon&egg early bird ¥650
  • banana bacon sand ¥650
  • pb&mixed berry cherry(ピーナッツバター&ミックスベリー) ¥550

bacon&egg early birdは、パンの上に、サワークリーム&マヨネーズのソース、ベーコン、バタークリームに、生クリームの入ったスクランブルエッグが乗ったボリュームたっぷりの一品!

朝からしっかり食べたい方にオススメです。

ピーナッツバターとミックスベリーは、別々に出てくるんですね。

エッグスラットのセットのほうは、こんな感じです。

お店によって、モーニングセットのメニューが異なる場合もあるかもしれませんので、店頭でご確認くださいね。

GORILLA COFFEE 公式ブログ morningメニューのご紹介

スポンサードリンク

 

定番メニューのカロリー予想

ゴリラコーヒーの公式サイトには、カロリーについての表示はありませんでした。

なので、モーニングメニューのカロリーは不明なのですが、具材それぞれのカロリーから、総カロリーを予想してみたいと思います。

bacon&egg early bird

まずは、bacon&egg early birdについて。

カンパーニュは、160kcal。

ベーコンは、1枚70kcalほど。写真を見る限り、このメニューでは、2枚使っているようですね。

スクランブルエッグは、牛乳を使って作った場合、100g180kcalほどだそう。ここでは、生クリームを使っているとのことなので、もう少しカロリーは高くなりそうですね。

ここにソースの分のカロリーを加わるとすると、大体、600kcalくらいでしょうか。

pb&mixed berry cherry

pb&mixed berry cherryについては…

ピーナッツバターは、大さじ1杯(12gほど)で80kcal近くカロリーがあります。

ミックスベリージャムは、こちらではどのようなものが入っているのかわかりませんが、一般的なブルーベリージャム大さじ1杯(約20g)で40kcalほど。

それらが、食パン(6枚切り:1枚)170kcalの上に乗っているので、合わせて450kcalを超えてしまいますね。

これらのフードメニューにコーヒーに砂糖やミルクを入れて飲んだ場合のカロリーも加えると、朝から、なかなかのカロリーを摂取することになりそう…。

でも、元気を出してお仕事や学校に行きたいときには、ピッタリかもしれません。

 

ちなみに、banana bacon sandについては間をとって500calくらいと予想します。

あくまでも全て予想なので実際はどのくらいなのか?分かりませんが大きくは違いはないと思います。

 

モーニングメニューが楽しめる時間帯は?

モーニングメニューは、開店から午前11時まで。

現在、都内で営業中の2つのお店(渋谷店、池袋店)のオープンの時間は以下の通りです。

渋谷店

平日:7:30〜
土日祝:10:00〜

池袋店:8:30〜

渋谷店は、週末や祝日のオープン時間にご注意ください。

スポンサードリンク

 

まとめ

ガツンとくるコーヒーが楽しめる以外にも、フードメニューが充実しているゴリラコーヒー。

コーヒーは、ちょっと酸っぱくて苦手…という方も多いようですが、フードメニューはおおむね好評のようですよ。
ランチにぴったりのドッグ類や、ケーキなどスイーツも充実しているそうで、酸っぱいコーヒーが苦手な私も、そちらをお目当てに行ってみたいな〜と思っています。

関連コンテンツ

関連コンテンツ