エンタメ

GReeeeN映画「キセキあの日のソビトー」公開日はいつ?前売り券は?

今まで、素顔でメディアの前に登場したことがないGReeeeN。

一昔前なら、『覆面歌手』というキャッチフレーズが付いたかもしれませんね。このご時世、未だに、素顔がキャッチされないというのもスゴイものですが、それはさておき、そんな彼らを主人公にした映画の公開が近づいているようです。

タイトルは、『キセキ—あの日のソビト—』。

いろいろと謎が浮かんでくるタイトルですが、きっと、映画を見ればその謎は解けるのでしょう。公開日などについて調べてみましたので、参考にしてください。

GReeeeN映画『キセキ—あの日のソビト—』公開日はいつ?

『キセキ—あの日のソビト—』の公開日は、2017年1月28日(土)とのこと。

年末年始、バタバタしていると、あっと言う間に公開日がやってきそうな感じですね。

ところで、タイトルに含まれている「ソビト」っていう言葉は何なのでしょう?(カタカナに弱いおばちゃんは、思わず「ソビエト」と空目してしまいました…。)

調べてみると、「ソビト」とは、GReeeenによる造語とのこと。

漢字にすると、「素人」または「空人」となるようで、”自由に新しいことに挑戦していく人”のことだそうですよ。

説明を聞くだけで、「ソビト」という言葉から、ピュアな感じがあふれだしてくる気がします。

前売り券について

2017年1月28日公開とのことですので、前売り券は好評発売中!現時点での上映館の情報と、前売り券については以下のページに掲載されています。

東映『キセキ —あの日のソビト—』上映劇場案内のページ

通常券での販売もありますが、最近は、ムビチケでの発券が多いようですね〜。劇場で前売り券として発券されているものは、名刺ぐらいの大きさのカード型のものが多いのかな?

自分で番号を入力しないといけませんが、座席予約ができたりもするので、便利なんですって!『キセキ —あの日のソビト—』の前売り券には、クリアファイルがおまけとしてついてくるようですよ。

お得な前売り券をぜひゲットしてくださいね。

スポンサードリンク

主題歌はもちろんGReeeeN!

GReeeeNを主人公にした映画なので、もちろん、主題歌もGReeeeNの楽曲です。

タイトルは映画の副題にもなっている「ソビト」。

この曲は、10年以上も前に作られたいわば”未発表曲とのことで、まさに満を持しての発表となりました。

CDの発売や、オンラインでの配信日は、まだ未定のようですが、映画の公開に合わせて、ということになるかもしれませんね。

映画公式サイトの『TRAILER』のページで予告編を見ることができるのですが、その中で一部分だけですが、「ソビト」を聞けますよ!

スポンサードリンク

最後に

実在の人たち(しかも、同じ時代を生きている人たち)をテーマに映画やドラマを作るのって難しいこと。

お芝居をする役者さんたちのプレッシャーは相当なものだったのではないでしょうか。

『キセキ —あの日のソビト—』は、フィクションでもあり、ドキュメンタリーでもあるのかな?と思ったりもします。

GReeeeNの名前や楽曲は知っているけれど、結成に至るまでのことを知らない方はきっと多いはず。GReeeeNファンだけでなく、そんな方にもオススメの作品です。

 

関連コンテンツ

関連コンテンツ