記念日

【焼肉の日8月29日】由来はやっぱりゴロ合わせ?子供と行くなら何を食べさせる?

投稿日:

焼肉は、いつ食べても美味しいものです。「毎日、焼肉でも良い!」という方も多いのではないでしょうか。

そんな、皆さん大好きな焼肉には、記念日があるようです。まぁ、見たまんまというか、音で聞いたまんまのゴロ合わせな日にちなのですが…。

何はともあれ、今回は「焼肉の日」に関することを中心に情報をまとめてみましたよ!

スポンサードリンク

焼肉の日の由来は、やっぱり…?

「焼肉の日」は、1993年(平成5年)に全国焼肉協会が定めたもの。

「焼肉の日」は、毎年8月29日。

8(や)き2(に)9(く)のゴロ合わせというわかりやすい日にちです。

また、この時期には、夏バテになる人が多いので、そんな方にスタミナを付けてもらおうという思いもあるそう。確かに、夏の焼肉は、また格別ですよね!

ところで、記念日を調べていて、ビックリというか感心するのは、何かのものごとに関する”○○協会”というものが必ず存在すること。

全国焼肉協会は、1992年に設立された協会だそう。比較的、新しい協会なんですね〜。記念日と一緒に、○○協会、××組合について調べてみるのも面白そうです。

「焼肉の日」には、お得なサービスを実施しているお店も!

さて、毎年「焼肉の日」に合わせて、全国各地の焼肉屋さんでは、いろいろなキャンペーンが実施されています。

牛角では、店舗限定ですが、29円で焼肉食べ放題というキャンペーンを実施したこともあったとか!

これは、すごい!

まぁ、ここまですごいサービスではなくても、いつものメニューが特別価格で食べれる&飲める!というのは、多くのお店で実施されていそうですね。

先ほどご紹介した全国焼肉協会に入会しているお店でも、「焼肉の日」に合わせたキャンペーンも実施しているようです。

お近くのお店でも、どんなキャンペーンが開催されるのかチェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク

小さな子供と一緒に焼肉!何を食べさせよう?

「焼肉の日」やそれに合わせた時期になると、お得に焼肉が食べられるとなれば「みんなで食べに行こう!」という話になりますよね。

大人だけで行くなら、何でも好きなものを食べたり飲んだりできますが、小さい子供(乳幼児〜小学校低学年くらいまで)を連れて焼肉屋さんに行くとなると、何を食べさせれば良いのか悩むところ。

我が家にも小さい子供がいるので、焼肉屋さんに行っても、子供が食べられるものがないんじゃない?と心配なことも…。

牛角には、子供向けのメニューもあるようなので、子供が小さいうちは、そんなお店を利用するほうが良いのかな?

子供向けのメニューがないお店なら、薄切りのお肉やウインナー、焼き野菜あたりが無難でしょうか…。

まとめ

そういえば、最近、焼肉を食べてないなぁ…。

子供が小さいこともあって、なかなか外食自体に行けてないのですが、たまにはガッツリ焼肉が食べたいよぅ!

今回、ご紹介した「焼肉の日」以外でも、29日のある月には「肉の日」としてお得なサービスを実施しているお店もあるようです。

もう、こうなったら、次の「焼肉の日」を待たずに焼肉に行くしかない!!

というか、普段はやらない(脂や煙で大変なことになるので)”お家焼肉”パーティーでもやるか!!

完全に焼肉モードになってしまった私です…。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事

-記念日

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.