エンタメ

「ひるね姫」アニメ映画の声優キャストは誰?超豪華なあの人たちも!

『攻殻機動隊 S.A.C.』『東のエデン』など、いろいろなアニメを手がけてきた神山健治監督の最新作『ひるね姫』の公開が近づいてきました。

公開日は、2017年3月18日(土)。

予告編や主題歌の発表など、徐々に解禁になってきているので、公開が待ち遠しいという方も多いのではないでしょうか?

今回、初めてこの作品のことについて知ったという方のために、出演者情報をメインにご紹介します。

スポンサードリンク

『ひるね姫』声の出演は?

『ひるね姫』主人公の森川ココネ役は、女優の高畑充希さん。

ミュージカル『ピーターパン』の8代目ピーターパン役や、2013年のNHKの朝ドラ『ごちそうさん』では、抜群の歌唱力を披露し、話題にもなりました。その後は、2016年には朝ドラ『とと姉ちゃん』でヒロインを見事に演じきったのも記憶に新しいところです。

ココネの幼なじみ・モリオを演じるのは、満島真之介さん。

お姉さんは女優の満島ひかりさんということは、皆さんご存じではないでしょうか。

ココネの父親・モモタローは、声優初挑戦となる江口洋介さんが担当されるとのこと。

その他、高橋英樹さん、古田新太さんなど、大物俳優陣も出演されるそうですよ。


個人的に思うのは俳優さんが声優さんとしてアニメ映画に出演された場合、がっかりすることが多いような気もします。なんで、この人を声優として選んだ!?と言いたくなるようなことも多々あります。

田中さん
確かに違和感ある人いるね!

山田さん
でもそこが面白いこともありますね

『ひるね姫』には、ちゃんと普通の声優さんも出演されていますので、ご安心を。

ココネの相棒となる犬のぬいぐるみ・ジョイ役には、釘宮理恵さん。

ツンデレキャラを演じさせたらナンバーワン!と言っても過言ではない釘宮さん。『ゼロの使い魔』のルイズ、『ハヤテのごとく!』の三千院ナギなどなど、挙げればキリがないくらいです。

ツンデレキャラ以外でも、小さな子ども(男子も女子も)から謎めいた女性キャラまで、幅広く演じられる声優さんですよ。

また、ココネの父・モモタローの悪友として登場する佐渡役には、声優歴28年という高木渉さん。高木さんと言えば、2016年の大河ドラマ『真田丸』でドラマ初出演を果たしましたね!『真田丸』で初めて高木さんの姿を見たという方も多いのでは?

アニメでは『名探偵コナン』の小嶋元太&高木渉役でもおなじみですよね。と言うわけで、このお二人のおかげで安心して見られると思います。

スポンサードリンク

ストーリーをざっとご紹介

『ひるね姫』の物語は、2020年、東京でオリンピックが開催される3日前から始まります。

岡山で父親と一緒に暮らす、主人公・ココネ。

突然、父親が逮捕され、東京に連行されてしまいます。次々と浮かび上がる謎を解くために、幼なじみと一緒に東京に向かう…という展開のようです。

ココネは、ところ構わず昼寝をしてしまう女の子。謎を解く鍵は、彼女が見ている夢にあるようで…。

彼女の旅が、どんなものになるのか?劇場で確かめてみてください。

『ひるね姫』上映劇場

まとめ

高畑さんは、近年注目の女優さん。主題歌の『デイ・ドリーム・ビリーバー』の歌唱も担当されるそうですよ。

満島さんは、別のアニメ作品『僕だけがいない街』の主人公役を演じ、高い評価を得ているので、この作品でも期待が持てますね。

特製クリアファイル付きのムビチケも好評発売中のようです。見に行ってみようかな?と思った方は、お得な前売り券を早めにゲットして
おいてくださいね。

関連コンテンツ

関連コンテンツ