暮らし

はちみつをすくう時にたれないスプーンが100均でも買えて便利!オススメは木製品なワケ

投稿日:

美容や健康のため、砂糖の代わりにはちみつを使っている方も多いと思います。

ただ、ビン入りのはちみつを使うときに悩ましいのが、すくいにくいことと、すくう時にたれてきてしまうこと。

これが面倒で、ビン入りのはちみつを買わないという人もいるはず…!

でも、こんな悩みを解消してくれる商品が発売されているんですよ。

なんと100円ショップでも買えるとか!?

今回は、はちみつスプーンに関する情報をいろいろまとめてみましたよ。

スポンサードリンク

はちみつをすくう時、どんなスプーンを使ってる?

はちみつをすくう時、皆さんはどんなスプーンを使っていますか?

普通のカレーを食べるようなスプーンでしょうか?

料理に使う時には、大さじ・小さじを使って、きちんと計って使っている方もいらっしゃるかもしれませんね。

私が、はちみつ用のスプーンとして、まず思い浮かべたのは、木製で先っちょが丸く、いくつも溝が入っているもの。

これは、ハニーディッパーと呼ばれるもので、はちみつの通販サイトを見ていると、必ずと言って良いほど、この棒を使ってはちみつをすくっている写真が使われていますよね。

ただ、この棒、使い心地は良いかもしれませんが、使った後、洗って乾かすのが大変そう…。

使いやすく洗いやすいはちみつ用のスプーンは無いのか…!?と探してみると、ちゃんとあるんですね〜。

V字型になっていて、はちみつをすくった後、くるりと回転させるだけで、たれずに目的のものにかけたり入れたりできます。

なんで、もっと早くこんな商品を発売してくれなかったの…。

たれないはちみつスプーンはどこで買える?100均にも売ってた!!

先ほど、ご紹介した”たれないはちみつスプーン”。

お値段を見ると、約1000円と、ちょっと、一瞬躊躇してしまうお値段ですよね。

いや…でも、これで、はちみつがすくいにくいというストレスから解放されるなら安い物か…うーん、うーん…。

…と、悩んでいたら、100円ショップのダイソーで似たようなものが売られていることに気づきました!

見た目は、先ほどご紹介したものとそっくり(…なんか、いろいろ大丈夫なのかな…?)。

私も、早速、買ってきて使ってみたのですが、ホントにたれない!!

サッとすくって、サッとかけたり入れたりできる!!

100円(税抜)なら、もし、効果を感じられなくても、まだダメージは少ないですし、はちみつをすくい取る時にストレスを感じている方は、ダイソーへGO!!です。

でも、はちみつをすくうときには、木のスプーンのほうが良い?

ただ、はちみつ用のスプーンについて調べていると、生のはちみつ(加熱処理をしていないもの)は、金属製のスプーンを使うと、成分が変質したり効能が下がってしまうこともあるのだとか。

特に、最近人気のマヌカハニーには、木製のスプーンを使うことがオススメだそう。

木製でV字型にカットされたスプーンがあれば一番良いんですけどね〜。

案外簡単に作れそうですが、どうでしょう?

まとめ

はちみつをすくう時の、イライラを一気に解消してくれるたれないスプーン。

Amazonで見てみても、いろいろな種類が販売されていました。

さらに、100均でお得に手に入るものもあるなんて…!

ホントに、便利な世の中になりました。

ただ、はちみつの健康や美容に関する効果を期待している方にとっては、スプーンの素材も重要なんですね。

効能を取るか、便利さを取るか…。

なかなか難しいところですが、皆さんの生活スタイルに合わせて選んでみてくださいね。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

-暮らし

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.