イベント

神宮外苑花火大会2017場所と日程は?出演者も続々決定!誰が出る?

更新日:

夏のイベントと言えば、花火大会ですよね。

東京都内でも、毎年、あちらこちらで花火大会が開かれています。中でも、ライブと一緒に花火が楽しめる「神宮外苑花火大会」は、人気があるようです。

もちろん、2017年も開催が決定しています。日にちや出演者などについて簡単にまとめてみましたよ。

神宮外苑花火大会の日程

2017年の「神宮外苑花火大会」は、

8月20日(日)を予定しています(予備日は、翌日の21日〈月〉)。

悪天候などで延期や中止になる場合は、公式サイトにて当日の正午から14時までの間に発表されるそうです。

8月というと、台風シーズンですので、ちょっと心配ですが、当日は良いお天気になると良いですね。

小雨程度では、開催されるようですが、その場合は、レインコート持参でお願いします(傘の使用は禁止とのこと)。

公式 : http://www.jinguhanabi.com/

スポンサードリンク

場所と日程とアクセス方法!最寄り駅は?

神宮外苑花火大会のメイン会場となるのは、明治神宮野球場(神宮球場)。

このほか、神宮球場周辺の秩父宮ラグビー場、明治神宮外苑軟式グラウンド(神宮軟式球場)、東京体育館の敷地内でも、花火を見ることができます。

それぞれの会場によって、チケットの料金が異なりますのでご注意くださいね。

神宮球場では、4500〜7500円、秩父宮ラグビー場では3000円で観覧することができるようです。
最寄り駅は、入場する場所によって異なりますが、神宮球場・秩父宮ラグビー場なら、東京メトロ「外苑前」駅が近いようです。

東京体育館は、都営地下鉄大江戸線「国立競技場」駅からすぐです。

見所などについては公式サイトでも紹介されてますよ。

2017神宮外苑花火大会 みどころ

出演アーティストは誰?

神宮外苑花火大会のもう一つのお楽しみは、人気アーティストによるライブ!

こちらも、会場ごとに出演するアーティストが異なるようなので、お目当ての方を生で見たい方は、出演する会場を間違えないようにしてくださいね。

2017年6月中旬までに発表されている情報では、神宮球場には大黒摩季さん、神宮軟式球場にはゴールデンボンバー、岡崎体育さん、メロディー・チューバックさんなどの出演が予定されているそう。

岡崎さんは、今、注目のアーティストなので、当日も大盛り上がりしそうですね。

今後も、追加の情報が発表されるかもしれませんので、要チェックです!

Twitter 日刊スポーツ主催 神宮外苑花火大会 

スポンサードリンク

まとめ

神宮外苑花火大会は、都内で唯一、山手線の内側で開催される花火大会なのだそう。

そのため、近くのビルやマンションからでも見ることができます。

東京タワーやスカイツリーからも見えそうですね。

…と思ったら、同じように考える方が多いようで、当日は東京タワーや六本木ヒルズの展望室は、毎年混雑するようです。

会場周辺が混雑するのはわかるのですが、いくらちょっと見えるとは言え、離れた場所も混雑するとは…。さすが東京、おそるべし

会場周辺や、そのほかの場所で観覧を予定されている方は、早めの行動が重要ですね。

 

関連コンテンツ

関連コンテンツ

スポンサードリンク

-イベント

Copyright© mixup , 2017 AllRights Reserved.