イベント

ジャンプフェスタ2018の場所と期間は?見所は何だろう?

投稿日:

毎年、年末恒例となっている「ジャンプフェスタ」。

「ジャンプフェスタ」に行かないと1年が終わらない、という方も多いかもしれませんね。

もちろん、今年も開催が決定しています。会場や日程など、「ジャンプフェスタ2018」についての情報をまとめてみました。

スポンサードリンク

ジャンプフェスタ2018の会場は!?最寄り駅はどこ?

ジャンプフェスタ2018の会場は、これまでと同じ、千葉県千葉市にある「幕張メッセ」。

大きな展示会やコンサートの会場にも使われる場所ですよね。

最寄り駅は、JR京葉線・武蔵野線の「海浜幕張」駅。

歩いて5分ほどで到着します。

海浜幕張駅までは、東京駅からだと30分ほど。

ただ、東京駅から京葉線に乗ろう思っても、ホームに行くまでやたらと歩くことになるので、アレは何とかならんものか…と東京に行くたびに思う私です。

開催日はいつ?入場できる時間は?

ジャンプフェスタ2018の開催は、2017年12月16日(土)・17日(日)の2日間。

「ジャンプフェスタ」は、毎年、12月第3週の土日に開催されるのが恒例になっているようですね。

年末におこなわれることもあり、年号は翌年のものになっています。

と言うわけで、2017年の今年、開催されるのは「ジャンプフェスタ2018」なんですね。

入場時間は、2日とも9時から17時(最終入場は16時半)まで、となっています。

もちろん、入場は無料ですよ〜。

毎年、大勢の方が来場する人気のイベントとなっているので、混雑すること間違いなし!

時間に余裕を持ってお出かけくださいね。

スポンサードリンク

見どころイロイロ

今回の「ジャンプフェスタ2018」は、麦わらの一味がプロデュース!?ということで、公式サイトも『ONE PIECE』のメンバーがずらりと登場しています。

『ワンピース』ファンには嬉しいイベントになりそうですね〜。

「ジャンプ」に作品を連載中の漫画家さんや「ジャンプ」アニメに出演中の声優さんが登壇するステージイベントも毎年恒例!

今年も、私の大好きな許斐先生が登壇するようなので楽しみです。

作品にちなんだフードメニューが食べられる屋台村も毎年好評ですよね。

ここでしか味わえないメニューを堪能してください!

今回も、これまでと同じように「展示ゾーン」(ステージイベント、屋台村など。メーカーブースでのグッズ販売はこちら)と「販売ゾーン」(オリジナルグッズの販売はこちら)で入口が分かれているようです。

まず、どちらから行くか…という作戦も立てておかないといけませんね。

まとめ

ジャンプフェスタは、1999年に開催が始まったんだそう。

そんなに長く続いているイベントだと言うことを知り、ビックリです。

今回も、きっとたくさんの方が来場されるんでしょうね。

寒さが厳しくなってくる時期なので、行列に並ぶときには防寒対策をしっかり取っておいたほうが良さそう。

でも、会場内に入ると熱気で汗をかくくらいかもしれません。

寒いのと暑いのとのダブルパンチなので、風邪を引かないようにご注意くださいね〜。

まずは、参加当日までの体調も整えておかないといけませんし、ジャンプフェスタに参加することで、健康的な生活ができるようになるかも!

当日、思いっきり楽しめるよう、今からしっかり準備をしておいてくださいね。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

-イベント

Copyright© mixup , 2017 AllRights Reserved.