jumpfesta2017-schedule-top2

イベント

ジャンプフェスタ2017の入場は無料?日程やおすすめグッズを紹介!

毎年、12月に幕張メッセで開催されている「ジャンプフェスタ」。

「週刊少年ジャンプ」「ジャンプSQ(スクエア)」など、集英社の少年漫画雑誌主催のイベントのことですが、もちろん、今年も開催が決定しています!

作家の先生や、声優さんが登壇しトークイベントをおこなうコーナーや、原画展示コーナー、玩具メーカーの展示・販売コーナー、そしてお楽しみのフードコーナーなど、盛りだくさんのコーナーがあります。

毎年、入場者数が15万人を越えるほどの人気イベントですが、まだ、行ったことがない方もいらっしゃるのでは?

そこで、入場方法や、日程など調べてみました!

スポンサードリンク

「ジャンプフェスタ2017」いつ開催されるの?

今年のジャンプフェスタは

  • 2016年12月17日(土曜日)
  • 2016年12月18日(日曜日)

の2日間に渡って開催されます。

毎年、年末の12月に開催されるため、年号表記が翌年のものになっているんですね。
今回、調べてみて初めて気づきました。一瞬、誤植かと思いましたよ…。

会場は、

千葉県にある幕張メッセ。

JR海浜幕張駅から、徒歩5分で行けるところにあります。
野球好きの方なら、「千葉マリンスタジアム(旧名称)」の近くというとわかりやすいでしょうか。

開催時間は、

9:00から17:00(最終入場は16:30まで)

となっていますが、混雑が予想されますので、余裕を持って、お出かけしてくださいね。

入場方法は?

なんと、ジャンプフェスタは入場無料!

入場無料な上に、人気作品が目白押しのジャンプ系のイベントですから、多くのファンが来場します。

前日の夜などから並んでおく徹夜行為は厳禁ですが、どうしても欲しいグッズがあるとか、見たいトークショーがあるときには、早朝から会場入りすることをおすすめします。

強者は、前日から、周辺のホテルに泊まり、朝早くから会場に向かうようですよ。

会場の入り口は、

「展示ゾーン」と

「オリジナルグッズ販売ゾーン」に

わかれているので、どちらから先に見たいとか、買いたいものが決まっている方は、間違えないようにしてくださいね。

スポンサードリンク

おすすめは、ステージイベントとフードコーナー

なんと言っても、人気があるのは、

ジャンプスーパーステージ!

アニメ化されている作品に出演中の人気声優さんたちが勢揃いして、ウラ話なんかをお話してくれます。

あの作品を描いているあの先生の登場もあるかも!?

今年のステージの詳細は、まだ発表されていないので、続報が楽しみですね。

もう一つのお楽しみは、

ジャンプ屋台村でしょうか。

作品やキャラクターをイメージした、いろいろなフードが食べられますよ。

こちらも、大行列覚悟で並ばないといけませんが、ここでしか食べられないものがいっぱいなので、是非、チャレンジしてみてください。

まとめ

毎年、10万人を越える人が訪れるジャンプフェスタ。

公式サイトでも、随時、情報が更新されると思いますので、要チェックです!

ジャンプフェスタ2017公式サイト

海浜幕張駅は、大混雑だそうですが、バスやマイカーで行ったとしても、結局は、渋滞に巻き込まれてしまうかもしれません。

それなら、時間通りに運行される確率が高い電車の方が良いですよね。

改札の通過がスムーズにできるよう、SuicaなどのIC乗車券を利用することを公式サイトでもおすすめしています。

スーパーステージの優先観覧券など、抽選で当たる場合もありますので、今後も、週刊少年ジャンプなどチェックしておくと良いかも!?