暮らしと生活

亀の子スポンジの口コミを見ると優秀な声多数!楽天やamazonでの値段の相場は?

投稿日:

毎日の家事に大活躍のスポンジいろいろ。

台所では食器を洗い、お風呂や水回りの掃除用のものは多種多様で、100円ショップにもずらりと商品が並んでいます。

でも、粗品で貰うような簡素なものは、すぐにヘタってしまい、使い心地も今ひとつ…。

少しくらい高くても良いから、使いやすく、ついでにほかの効果(洗浄力アップとか)があるものはないのかな〜と思うところです。

ネットで調べてみると、「亀の子スポンジ」というスポンジがなかなか評判が良いようで…。

気になったので、調べてみることにしました。

スポンサードリンク

亀の子スポンジの口コミをチェックすると優秀な評判もあり欲しくなる商品!

まず、「亀の子スポンジ」の口コミについて。

Twitterで調べてみると…

https://twitter.com/sri_itm/status/1044196592205496320

「亀の子スポンジ」は、1つ300円ほどだそうですが、使ってみると、そのお値段にも納得!ということでしょうか。

銀イオンをスポンジに練り込んでいるので、抗菌効果もかなり期待できるとか。

台所で使うことが多い手のひらサイズのスポンジは、清潔さを保ちたいですよね〜。

確かに、一度良いものを使ってしまうと、もう以前のものには戻れません…。

ほかにも、誰か(特に、お母様!)から勧められて使っている、という方が多いようでした。

やっぱり、家庭用品って、一度使ってみないとその良さがわかりませんものね。

「亀の子スポンジ」は、季節ごとに限定カラーも販売されているようです。

ちなみに、こちらは、秋色の「カフェオレ」と「コーヒー」。オシャレ〜♪

この他にも

おいおい、そんなにいいのかよ!?ってチェックしてるうちにすでに亀の子の虜に!

でもどこでも気軽に買えないんでしょ?お高いんでしょ?なんて汚れた心を持ったわたくしは思ってしまいます。

亀の子スポンジはどこで買えるの?楽天やamazonでも買えるなら便利だけど値段はどのくらい?

では、皆さんは、どこで「亀の子スポンジ」を購入しているのでしょうか?

「亀の子スポンジ」発売元の〈亀の子束子西尾商店〉公式サイトによると、直営のお店や公式オンラインショップ、また各地の雑貨店などで販売しているそう。

大型ショッピングモールに入っているような雑貨屋さんでも取り扱っているところが多いようです。

各地のロフトや百貨店の家庭用品コーナーでも取り扱っているようなので、ぜひ、一度、現物を手にとってみてくださいね(東急ハンズでは取り扱っていないようです)。

Amazonで「亀の子スポンジ」を検索してみると、こちらの商品がヒットしました。

こちらは、「亀の子 キッチンスポンジ Do」という商品名で、通常の「亀の子スポンジ」で使われている銀イオンではなく、銅の微粒子を色の付いた部分に練り込んで塗布しているんだとか。

お値段は、こちらのほうがお手頃ですね。

 

木の葉型やお風呂掃除用のスポンジもあるそう。

楽天市場でも「亀の子 キッチンスポンジ Do」を取り扱っているお店がありましたが、Amazonよりは少しお高めで、さらに送料もかかるようです。

上でご紹介した取扱店がお近くにあれば、そちらで買うほうがお得かもしれませんね。

だいたい値段の相場は3個入りで700から800円前後です。

ただ、楽天では取り扱いも少なく在庫切れも多いので都度チェックしないと厳しいですね1

参考⇒アマゾンで亀の子スポンジの種類をチェック

参考⇒楽天で亀の子スポンジをチェック

まとめ

我が家の台所では、いつも100円ショップで買ってきたスポンジを使っています。

すぐにヘタるので、頻繁に取り替えなくてはいけませんが、衛生面のことを考えたら、そのほうが良いのかなぁ…とも思ったり。

でも、「亀の子スポンジ」のように抗菌効果が期待できて、長持ちもするものを買っておけば、コストパフォーマンス的にはそちらのほうが良いのかも…。

まずは、何にせよ、「亀の子スポンジ」の実物を手に入れて、使ってみないことには効果がわかりません。

口コミの評価も高いようなので、期待も高まってきました〜。

我が家の〈今度、見かけたら買うものリスト〉に入れておきたいと思います。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事

-暮らしと生活

Copyright© mixup , 2019 AllRights Reserved.