かっぱ寿司 食事

【かっぱ寿司】期間限定すしケーキの期間と予約方法は?

投稿日:

もうすぐ年末年始!

クリスマスやお正月にご家族やお友だちと集まってパーティーを開くという方も多いのではないでしょうか。そんなときに、テーブルの上にドーン!とインパクトのある「すしケーキ」を置いてみませんか?

今回は、大きさも見た目のインパクトもスゴイ「かっぱ寿司」の「すしケーキ」についてまとめてみましたよ。

スポンサードリンク

「かっぱ寿司」の”すしケーキ”って何!?

「かっぱ寿司」で販売される「すしケーキ」。その名も「至極の大桶シリーズ 冬 SUSHI CAKE」!名前だけでも「すごーい!」と言いたくなるほどですね。

直径約29cmの大桶に、これでもか!というほど、「いくら」と「大トロ」が乗っかっています。「いくら」は500g、「大トロ」は25枚も盛りつけられているそうですよ。

約8人前とのことですが、もうちょっと人数が多くてもいけそうな気がします。

「すしケーキ」の値段と販売期間は?

「かっぱ寿司」の「すしケーキ」の販売期間は、2017年12月6日(水)から2018年1月8日(月・祝)まで。

お値段は、1セット(桶に入ったお寿司とミニしゃもじ、風呂敷)で10000円(税抜)。税込みで1万円ちょうどだったら気持ち良かったのに…と思いつつ。

この期間中は、「すしケーキ」以外にも、こだわりの素材を使った「極み盛り」、「冬特盛り」の販売もおこなわれます。

大人数で集まるなら「すしケーキ」だけでは足りないかもしれないので、各種盛り合わせも一緒に注文しておくと良いかも!盛り合わせは、1〜6人前まで対応してくれるそうなので、お一人様でも安心(?)です。

「すしケーキ」の予約方法は?

「すしケーキ」の予約は、公式サイトや公式アプリからもおこなえます。

公式のページを下のほうまで進むと、専用の申込用紙のダウンロードができますよ。

さらにその下には、専用アプリのダウンロード先もリンクされているので、まだアプリを入れていない方は、この機会にぜひ。

店頭にも申込用紙が用意されていると思いますが、見当たらないようであれば、店員さんに声をかけてみてくださいね。

「すしケーキ」は数量限定での販売とのことなので、気になる方はお早めに〜!

まとめ

「かっぱ寿司」の「すしケーキ」ですが、昨年(2016年)にも販売されていたそう。昨年のものは、立派な木の桶(お寿司屋さんでシャリを作るときに使うようなフタ無しのもの)に入っていたようですね。

でも、食べ終えた後、木の桶ってどうしたら良いんでしょう?

何か使い道あるかな?…って、それこそ、ちらし寿司を作るときくらいしか使い道が思いつかないよ…。その点、今回の「すしケーキ」は、漆器風のフタ付きの桶なので、いろいろと再利用の方法が見つかりそう!

運動会のときのお弁当入れにも使えそうですよ(…ここまで大きくなくても良いかしら…)。と言うわけで、今回の「すしケーキ」は、食べても美味しい、食べた後も美味しい♪とオススメです。

【カッパ寿司】ネットで席を予約する手順!並ばずに順番待ち時間なしで案内!

回転寿司のカッパ寿司でも、事前にネット予約ができるようになった事はご存知ですか? 土日のピークタイムは、とても混雑して、場所やタイミングによっては1時間待ち、2時間待ちなどもあります。同じく回転寿司の ...

続きを見る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

-かっぱ寿司, 食事

Copyright© mixup , 2017 AllRights Reserved.