エンタメ

サッポロビールのイメージガール2017!川辺優紀子って誰?高校や大学の経歴をチェック

首都圏で通勤の際、JRを利用されている方はトレインチャンネル(電車の中のテレビ)で、サッポロビールのCM動画を見たことがあると思います。

現在放送中のCMに登場する女性は、サッポロビールイメージガールとして活動されている川辺優紀子さん。

サッポロビールのポスターにも登場されているようなので、首都圏以外の方でも、居酒屋さんなどで見たような…?という方もいらっしゃるかもしれませんね。

まだ、イメージガールになって日も浅いですし、まだまだ知らない方も多いかもしれませんが、川辺さんについて調べてみました。

サッポロビールイメージガールって?


サッポロビールイメージガールの歴史は、結構古いんです。初代のアンジェラさんがイメージガールだったのは、1987年。

どんな方なのか不明ですが、昔からあるような酒屋さんにポスターが残ってたりして…。

6代目(1992年)にはC.C.ガールズ、9代目(1995年)には井上晴美さん、12代目(1998年)には畑野浩子(現在は”ひろ子”)さんと、当時からモデルとして活躍されている皆さんが選ばれています。

イメージガールのお仕事は、多くの皆さんにサッポロビールの美味しさと魅力をを知ってもらい、楽しく飲んでもらうこと。

そのために、全国各地のイベントに参加したり、ホームページで情報を発信したり…いろいろな活動をおこなっているようですよ。

サッポロビールイメージガール2017 公式サイト

スポンサードリンク

川辺優紀子さんってどんな人?

さて、2017年のサッポロビールイメージガールに選ばれた川辺優紀子(かわべゆきこ)さん。

どんな方なのでしょうか?

公式サイトのプロフィールによると、

1991年生まれの現在25歳。群馬県出身。

身長は168cmで、3サイズは、バスト83cm・ウエスト58cm・ヒップ87cmとナイスプロポーションです。

20歳のとき、故郷の群馬で開催された「群馬美少女コンテスト」でグランプリを獲得したことが芸能界入りのきっかけになったとか。

当時は、まだ学生だったそうで、勉強と芸能活動の両立をされていたようです。

出身高校や大学は?

Wikipediaによると、川辺さんの出身高校は群馬県立前橋南高校。この学校は、進学校としても知られているようですよ。

川辺さんは、その後、東洋大学理工学部に進学。生体医工学科で研究の日々を送っていたようです。いわゆる「リケジョ」というやつですね。2014年に大学を卒業するまで、学業とお仕事、さらに飲食店でのアルバイトもしていたそうで、本当に忙しい毎日だったのではないでしょうか?

リケジョとしての知識を生かしたコーナーもサッポロビールの公式サイトにありますので、興味のある方は、見てみてくださいね。

サッポロビールイメージガール公式サイトリケジョ優紀子とカンパイを学ぼう!

スポンサードリンク

まとめ

大学の理系の学部で学んでいた才女がビールのイメージガールというのもなかなか面白いものですね。

清楚なお姉さんという印象の川辺さんですが、趣味は水泳やバスケットボールだそうで、なかなかアクティブでもあるのかもしれません。今後も、イベントなどで皆さんの前で活動されることが増えていくと思います。どこかの会場で、彼女の姿を見られるかもしれませんね。

1年間、川辺優紀子さんの活動を見守りたいと思います!

関連コンテンツ

関連コンテンツ