kochikame-200-top

【こち亀200巻】特装版と通常盤の違いは?値段と在庫状況をネットショップで調査

2016/11/07

こち亀200巻で最終巻と知ってましたが出遅れて見てないまま時が過ぎてしまいました。

でも、一時期こち亀は見てたこともあって歴史ある漫画なので最後がどんな巻なのか?やっぱり気になります。

とりあえず買ってみよう!と思ってチェックしたところ、40周年記念特装版?おまけにこち亀超書?なんでしょう?値段の差と違いについて調べます。

スポンサードリンク

2種類ある200巻!?

早速調べて見ると、

  • こちら葛飾区亀有公園前派出所200巻 通常盤
  • こちら葛飾区亀有公園前派出所200巻 40周年記念特装版

通常盤が756円(税込) 特装版が972円(税込) 2種類あることを知りました。値段の差額が216円 いったい何が違うのだろう・・・・?調べてみましたよ。

  • 特装版は通常盤よりも多く発行されている
  • 8割くらいは特装版
  • 特装版はキャラクターブック「こち亀超書」が付く

こち亀超書は

おなじみのキャラから懐かしキャラまで350人超徹底紹介!! ジャンプコミックス1~200巻の全話リストを掲載!!

216円の差がある分、全話リストやキャラクターリストがつくので、どうせ買うなら差額もそれほどないので特装版のがいいですね。

なにせ、これで最後の巻なので、そのくらいの差額なら「一生に1度」心理がはたらいて特装版かな

スポンサードリンク

200巻の内容

200巻は力が入ってて注目されてたこともあり、圧倒的なボリュームの400ページ超の全21話あるようです。 そして相当な分厚さ!

表紙はキラキラしていて200巻の前半が漫画パート。後半がおまけの200巻分の表紙と全タイトルの収録。

特装版は、こち亀超書が別冊であります。 電子版も販売開始しましたが、所有欲的には、なかなか気になる存在です。

何度も読むのか?と言われれば読まないかもしれない。でも実物で手にとって読みたいと思わせる何かがこち亀200巻にはあるんです。 普段は漫画はいつも電子版を買って読んでるので迷いますけどね。

こち亀200巻「40周年記念特装版」在庫ありの店

プレミア価格や書店でも在庫がない状態が続いてましたが今ではすでに、どこでも売ってるよねって状況になってるみたいです。 いくつか調べてみると

amazonではマーケットプレイスで9月28日現在で最安値ショップが1350円に送料257円で1607円 楽天ブックスは「ご注文できない商品」となっていて在庫なし セブンイレブンのオムニ7は(入荷予約)で予約受付中

amazon本体が売ってないので値段がつりあがってますね。

あれ?全然ないですね。店頭は調べてないので分からないですが場所によると思います。

店頭にはたくさんあったよって情報はみましたが地域が不明でした。

すぐに欲しいならAmazonマーケットプレイスで買うか、デジタル版なら在庫関係なくゲットできるので、選択肢の1つかもしれません。 キンドル版を買ってもスマホでアプリが入ってれば読めるんですよね。

こち亀200巻って検索しても、やたらといっぱい出てきてわかりずらかったです。

こちらは現物の本↓

こちらは電子版↓

まとめ

私はこち亀は少年ジャンプでやってる時に読む程度で1巻から200巻全て買い揃えてるというファンではないですが、やっぱ最後なので気になるので買おうかと思ってました。

買うならAmazonで高めでも我慢するか、電子版ですね。電子版のメリットはかさばらずに、ネットで買ってもすぐに読めるところです。

現物で残しておきたいなら、もう暫く待つと在庫も増えると思います。あなたの近所にも売ってるかもしれないので店頭回ってみてはどうでしょう?