kurasushi-curry-calorie-top

食事

【くら寿司シャリカレー】甘口とのカロリーの違いとツイッター評判は?

2016/11/23

最近は、どの回転寿司チェーンでもお寿司以外のものが楽しめるようになりましたね。

ラーメンや丼ものなど、各社、新商品の開発に力を入れているようです。

続々と新しい商品が発売されて、楽しいというか、度肝を抜かれるというか…。

そのサイドメニュー戦国時代の先陣を切ったのは、くら寿司ではないでしょうか?

2012年に「7種の魚介?油ラーメン」を発売開始してから、その後も新しいメニューで私たちを驚かせてくれています。

今回は、そんなくら寿司のビッくらポンな商品「シャリカレー」ついて調べてみました。

スポンサードリンク

くら寿司のシャリカレーに甘口がある?

いわゆる普通のカレー(トッピングなし)のものと、ふわふわのたまご焼き(?)が乗った「ふわとろ玉子」の2種類がある、くら寿司の「シャリカレー」。

販売が開始された2015年7月には、シャリカレーは1種類の味しかなかったそうですが、「辛すぎる」などの声を受けて、同年9月に甘口の販売も始まりました。

シャリカレーには、26種類のスパイスや13種類以上の野菜や果物を使用しているそうで、そのこだわりは、もう「何屋さん!?」と思うところ。

甘口の方には、スパイスからの辛さを抑えるため、マンゴーやバナナなどのフルーツを多めに配合しているようです。

甘口なら、お子さんも喜びそうですね。

くら寿司 すしやのシャリカレーのページ

普通と甘口のカロリーや値段の比較

美味しいものは食べたいけれど、カロリーが気になるのが乙女心。

くら寿司のシャリカレー、それぞれのカロリーは以下の通りです。

すしやのシャリカレー / 478kcal
すしやのシャリカレー(甘口) /485kcal

ふわとろ玉子シャリカレー /555kcal
ふわとろ玉子シャリカレー(甘口) /562kcal

甘口の方が、少しだけカロリーが高いみたいですね。

お値段は、ノーマルタイプのシャリカレー(甘口も)が350円(税抜)。
ふわとろ玉子シャリカレーが、450円(税抜)とのこと。

500円以下で、カレーが食べられるところは、そうそうないので、このお値段はお値打ちです!

スポンサードリンク

味の評判は?ツイッターで集めてみた

くら寿司のシャリカレー。

お味の評判は、どんなものでしょうか?

Twitterでは、


気になっていたシャリカレーに挑んだ方々の感想は、おおむね好評のようですね。

他には、

辛かった〜!という感想や

レトルトっぽい?という意見もありました。

まだ、食べたことのない方は、一度、試してみる価値はあるかも!?

まとめ

写真だけなら、普通のカレーにしか見えないシャリカレーですが、その真の実力は食べたときに現れます。

シャリにカレーをかけるという発想は、お寿司屋さんならではのものですよね。

カレーやその他のサイドメニューを堪能しすぎたら、肝心のお寿司が食べられなくなりそうな気もしますが…。

寿司屋は寿司だけを出す、という固定概念をひっくり返す挑戦を続けているくら寿司。

今後も、どんな新しいメニューが出てくるのか楽しみですね。