エンタメ

笑ゥせぇるすまんアニメ2017の放送日はいつ?声優は誰に変わった?キャストも整理した

2017/03/16

『笑ゥせぇるすまん』と聞いて「おおっ!?」と思ったあなた、アラフォー、もしくはそれよりも上の世代の方ですね?

若かりし頃、何となく、見た記憶があるのですが、なんともダークで、意味がわからないなりに「こわいなー」と思ったのを覚えています。そんなアニメ『笑ゥせぇるすまん』が、2017年の春、私たちの前に帰って来るそう。

楽しみなような、ちょっと怖いような…。どんな感じになるのでしょうか?

『笑ゥせぇるすまん』って何?

まず、若い方のために『笑ゥせぇるすまん』についておさらいを。

元々は、1968年に、雑誌「ビックコミック」で発表された読み切り漫画『黒イせぇるすまん』。その後、掲載誌を変えて連載されることになります。

作者は、かつて「藤子不二雄」として活動されていた藤子不二雄Aさん。

Aさんの代表作と言えば、『怪物くん』『プロゴルファー猿』など。児童向けを多く描かれていた藤子・F・不二雄さんとは、ちょっとテイストが違いますよね。

その『黒イせぇるすまん』が、大橋巨泉さんが司会をされていた番組『ギミア・ぶれいく』内で、アニメ化されることになり、タイトルが『笑ゥせぇるすまん』と変更されたのだそう。

『ギミア・ぶれいく』の放送は、1989年から1992年まで。…アレ?私、そんなに小さくなかったのね…。

放送時間も、夜9時からと子どもには遅い時間ですから、アニメ化したとは言え、子どもが見ることを想定していないのがわかります。

スポンサードリンク

2017年、喪黒福造が帰ってくる!?

さて、『笑ゥせぇるすまん』のメインキャラクターと言えば、セールスマンとして登場する「喪黒福造(もぐろふくぞう)」。

その名前の通り、喪服のような黒いスーツを着て現れる喪黒は、恰幅が良くパッと見た感じは、福々しい感じもするような…?

しかし、彼は見た目とは違い、約束を破ったり忠告を聞かなかった者を容赦なく破滅に追い込むのです。

その際の決めゼリフが「ドーン!!!!」。

右手の人差し指を破滅に追い込む相手に突きつけて、このセリフを言うのですが、その恐ろしさと言ったら…!

その喪黒福造が、なんと2017年春に私たちの前に帰ってきますよー!

放送開始は、まだ「2017年春」としか発表されていませんが、TOKYO MX、読売テレビ、BS11で放送されている「あにめのめ」という枠で放送されるそう。

笑ゥせぇるすまんNEW 公式サイト

キャストは?

前作では、喪黒福造役を演じていたのは大平透さん。

残念ながら、大平さんは、2016年に86歳でこの世をさられてしまいました…。大平さんと言えば、『ハクション大魔王』の大魔王を思い出します。あ、見てたのは再放送ですよ。

新作では、誰が喪黒福造をやるの?と調べてみたら、太い低音ボイスが魅力の玄田哲章さんだそう!玄田さんというと、アーノルド・シュワルツェネッガーの吹き替えを長年担当されていることでも知られているのでは?

人の良さそうな感じの役が多いように思う玄田さんですが、喪黒役は、大平さんから直々に指名があったんだそうですよ。

喪黒以外のキャラは、毎回、ゲスト声優さんが演じられることと思います。意外な方や、大御所声優さんが登場されることもあるかもしれませんね。

スポンサードリンク

まとめ

喪黒福造のもう一つの決めゼリフは「ココロのスキマ、お埋めします」。

たくさんのものがあふれている現在ですが、人々の心には何かスキマが開いているようにも思います。

その大きさは、人それぞれかもしれませんが、好きな人と一緒にいるのに楽しくない、楽しいことをしていても満たされない、そんな人も多い
のではないでしょうか?

どうか、そんな心のスキマに喪黒福造が入り込んで来ませんように…。

 

関連コンテンツ

関連コンテンツ