lawson100newyear-reservation-top

食事

ローソン100の格安おせち料理は予約出来るの?単品で買えるのでコスパが高くで大人気

コンビニでもあり、スーパーのようでもあり、100円ショップのようでもある「ローソンストア100」。

ほとんどのものが108円(税込)で買えるので、学生さんや一人暮らしの方が、ちょっとしたものを買うときに便利なお店です。

オリジナルブランドのお総菜や冷凍食品が食べきりサイズで買えるのも魅力の一つです。

そんなローソンストア100で、毎年、年末になると、おせち料理の単品パックが販売されていることはご存じでしたか?

2017年のお正月に向けての発売も決定したようで、ラインナップなど気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

ローソン100のおせちってどんな感じなの?

参照 : http://store100.lawson.co.jp

参照 : http://store100.lawson.co.jp

 

ローソンストア100で販売されているおせち料理の単品パックは、昨年は、約60万個を売り上げた人気商品とのこと。

もちろん、お値段は、1パック108円(税込)。

今年からは、今まで商品化されていなかった数の子や田作り(関西では「ごまめ」と言いますね)の販売も始まるようですよ。

百貨店や料亭で扱っている商品用に製造されている過程で出る、ちょっと形の不揃いなものなどを活用しているので、このお値段での販売ができるそう。

今年は、数の子や田作りを入れた全20種類(中部エリアでは21種類)が販売予定。

定番のカマボコや黒豆、伊達巻きに厚焼きたまご、栗きんとんに昆布巻き…書いているだけで、なんだかお正月がすぐそこまで来てるような気分になってきました。

予約できるのかな?

ローソン100での、おせちの単品パックの発売日は、

  • 関東エリア 12月25日(金)
  • 中部・近畿エリア 12月26日(土)

だそうです。
残念ながら、単品パックの予約は受け付けていないようですし、数量限定とのことなので、早めにお店に行く方がいいですね。
昨年の一番人気は、カマボコだったそう。

お正月が近づくと、いつもスーパーでお手軽なお値段で買える紅白のカマボコも値段が上がるような気がします…。

そんなとき、216円(税込)で紅白2本のカマボコが買えるのはお得ですよね。

人気商品になるのもわかります。

スポンサードリンク

ローソン100のおせちは、こんな方にオススメ!

参照 : http://store100.lawson.co.jp

参照 : http://store100.lawson.co.jp

 

  • 一人暮らしだけど、ちょっとだけでも、お正月気分を味わいたい
  • 夫婦二人暮らしだけなので、おせちのセットを買っても食べきれない
  • なますや伊達巻きは、家で作るので、それ以外を買いたい
  • 何故か黒豆だけがすぐ無くなるので買い足したい(これは、我が家の話)

こんな皆さんには、ローソンストア100のおせち単品パックをおすすめしたいと思います。

しかも、今年は、おせちを詰められる重箱の販売もスタート!

約15×15cmの大きさで、1段108円(税込)ですって。

3段分買っても、324円(税込)!

立派なおせちができそうですね〜。

まとめ

最近は、お正月におせちを食べるという習慣もなくなりつつあるのかなぁ、と思っていました。

でも、ローソンストア100のおせち単品パックがなかなかのヒット商品と知って、まだまだ、おせちを食べたい人が居るんだなぁと安心(?)したというか何というか。

私としては、おせちと言っても、特に美味しいものが入っているわけでもないし…(黒豆は別)と思っているのですが、古くから受け継がれている食文化は、やはり、これからも残していかなければいけないと、ちょっと真面目に思うのでありました。