LINE

LINEタイムラインの公開と非公開の設定方法!ブロックしてるとどうなる?

投稿日:

LINEのタイムライン機能、使っていますか?

日記のように書いて投稿すれば、みんなからイイネやコメントをもらうことができます。

このタイムラインは、どこまで通知されるのでしょう?

ブロックしていた場合は?

スポンサードリンク

タイムラインの公開⇔非公開設定

LINEでは、通常のタイムライン投稿に加え、カバー画像やプロフィール画像を変更すると「カバー画像を変更しました」「プロフィール画像を変更しました」といった内容がタイムラインに投稿される仕組みになっています。

LINE友だちの中でも、疎遠になっていたりあまり連絡を取りたくない人もいらっしゃると思います。

そういった人も含めて、全員に画像更新通知のタイムラインが送信されます。

もし、知られたくない場合には…

「その他」→「設定」→「タイムライン」→「友だちの公開設定」

の順で進めてください。

友だちが全て表示され、各々の名前の右側に

「公開」⇔「非公開」

を選択するタブがあるのがわかります。

ここで「公開」「非公開」の切り替えができます。

個別で設定し、最後に右上の「保存」を押せば切り替え完了です。

公開設定をおこなうと、タイムラインへ投稿する際に「友だち」宛で投稿する内容は「公開」に設定した友だちのタイムラインのみに流れるようになります。

言い換えれば、公開リストの友だちは公開範囲が「友だち」になっている過去および今後のあなたの投稿について、すべて見ることができます。

なお、投稿時の公開設定で「友だち」の横にある矢印をタップすると、「友だちの公開設定」の画面に遷移して、公開⇔非公開を設定できます。

スポンサードリンク

LINEで相手のタイムラインが見れなくなった場合

では次は逆パターンです。

ある日突然、友だちのタイムラインを見ることができなくなりました。

どのような理由が考えられるのでしょうか?

  • 相手から「非表示設定」された
  • ブロックされた

この2パターンでしょう。

タイムラインの公開範囲を変更すると、非公開にされた相手(友達)サイドから見れば当然、これまで見られていた投稿を見ることができなくなります。

同じく、相手をブロックした時も、同様にタイムライン投稿が見ることができなくなります。

相手側には、この2つを識別する方法がありません。

そのため、相手からブロックされたのではないかと疑念を抱く可能性があるでしょう。

そういった誤解が気になる場合は、投稿ごとにタイムラインの公開範囲を設定することをオススメします。

相手にとっては、見ることのできる投稿も一部タイムラインに流れてくるため、ブロックされたとは思わないからです。

いらぬ争いは避けることができるのかも?

まとめ

タイムライン投稿は

  • 全員に通知ができる便利な手段
  • 全員に通知がいってしまう不便な手段

の2面性を持ちます。

相手には、公開⇔非公開の判別はつきませんので、うまく使い分けるようにしましょう。

上記のブロック対処法も頭に入れておいてくださいね!

関連コンテンツ

関連コンテンツ

スポンサードリンク

-LINE

Copyright© mixup , 2017 AllRights Reserved.