エンタメ

リプトン「fruits in tea」専門店2017期間はいつまで?表参道と大阪のアクセス場所!

更新日:

黄色いパッケージの紅茶と言えばLipton(リプトン)!

最近は、定番のストレートティーだけではなく、いろいろなフルーツの味わいが楽しめるフレーバーティーも豊富です。そんなリプトンから、夏に向けて、フルーツ入りのアイスティーを楽しみませんか?という提案が!

今回は、期間限定でオープンする、”fruits in tea”のお店について調べてみました。

スポンサードリンク

fruits in teaの開催期間は?

暑い夏、”紅茶をごくごく飲む”新しい紅茶習慣をリプトンがご提案!

水出しのアイスティーにお好みのフルーツを入れて飲むだけで、水分補給だけでなく、ミネラルやビタミン、食物繊維までとることができるのだそう。

リプトンが提案する”fruits in tea”の専門店は、東京と大阪にオープン。

東京は6月下旬、大阪は7月上旬オープン予定です。

2016年にもオープンしたこのお店。大盛況だったようですよ。そのときには、8月末までの期間限定でのオープンだったそう。

2017年もそれくらいの期間での営業となるのでしょうか。

fruits in tea専門店!表参道のアクセス方法

fruits in tea専門店は、東京では表参道にオープンするそう。

場所は、青山通り沿いの「ZeroBase表参道」。

東京メトロ「表参道駅」B3出口から出てすぐ(徒歩1分)なので、すぐわかると思います。

ZeroBase表参道
住所:東京都港区南青山5-1-25

 

fruits in tea専門店!大阪のアクセス方法

大阪でのお店は、大阪駅前の「ディアモール大阪」内の”多目的空間ディアルーム”。

このスペースは、ファッショナブルストリートの真ん中くらいでしょうか。

ディアモール大阪 ファッショナブルストリート多目的空間ディアルーム

住所:大阪市北区梅田1丁目大阪駅前ダイヤモンド地下街5号


ディアモール大阪 交通アクセス

こちら、各路線からのアクセスがわかりやすく紹介されています。

スポンサードリンク

メニューはどんなのがある?タンブラーも?

「fruits in tea」のお店では、お好みの食材が選んで作れる、いろいろな組み合わせのアイスティーを楽しめるそう。

その組み合わせは、なんと約40000通り!

ショップオススメのメニューや、オリジナルのタンブラーも用意されているようですよ。

下記のお店では、公式ストア限定デザインのタンブラーの通販もおこなわれています。

お店に行けないよ〜という方は、こちらをご利用ください。

まとめ

数年前から、タンブラーの中に好きなフルーツや野菜などと水を入れる”デトックスウォーター”も流行していましたよね。

入れる食材によって、いろいろな効果が得られると人気になり、マイボトル・マイタンブラーを持ち歩く人も増えたように思います。

でも、それより、こちらの”fruits in tea”のほうが、さらに飲みやすいんじゃないかな〜と思う私です。
夏の暑い日に、キンキンに冷えたビールも良いですが、まずは、アイスティーから楽しんでみてはいかがでしょうか?

関連コンテンツ

関連コンテンツ

スポンサードリンク

-エンタメ

Copyright© mixup , 2017 AllRights Reserved.