場所

マッチョバー京都の最寄り駅と行き方は?サービスやメニューがすごかった!

投稿日:

「マッチョバー」…なんか、字面だけでも、ものすごい圧を感じます。

どう見ても、マッチョな男性がアレしてナニするバーですよね(いかがわしいことを想像しているわけではありません)。

今、ネットで話題になっている場所らしいのですが、どんなお店なんでしょうか。

場所やアクセス方法、お店でのサービスなど、気になることがいっぱいです!

スポンサードリンク

マッチョバーってどこにあるの?

名前を見るだけでも、ワクワクしてくる「マッチョバー」京都店は、京都市中京区にあるそう。

京都のお店以外にも、大阪・心斎橋に「心斎橋店」があるようです。

マッチョバー「京都店」の住所や電話番号は以下の通り。

住所:京都府京都市中京区河原町通六角東入る二丁目山崎町258-26
TEL:075-251-8839

営業時間は、20:00〜翌朝02:00。

定休日は、月曜日。

お店のHPから予約もできますよ〜。

マッチョバー 店舗情報

最寄り駅や行き方は?

マッチョバー「京都店」の最寄り駅は、京阪「三条」駅、または阪急「河原町」駅。

三条駅ご利用の方は、三条大橋を渡り木屋町通に入るとわかりやすいでしょうか。

彦根藩邸跡の石碑がある小橋を渡ってまっすぐ行くと、左側に見えてくると思います。

河原町駅からは、出口3Bから河原町通を北へ(京都では、北へ行くことを”上る”と言います)。

道路を挟んだ左側に、サンマルクカフェとキャンドゥが見えてきたら、右の小路に入ってください。

初めて行く方なら、京都の路地は迷いやすいかもしれないので、地図を見ながら気をつけて行ってくださいね。

スポンサードリンク

どんなサービス&メニューがあるの!?

マッチョバーは、”筋肉リゾート”はテーマのお店。

体育会系クラブの部室みたいなところを想像していたのですが、店内は、まさにリゾート!

1000円の入場料(チャージ料というやつでしょうか)を払うと、まず、マッチョマンがお姫様抱っこ(女性客限定)で席まで運んでくれるんだとか!

それだけでも、テンション上がりそう。

メニューは、マッチョがフルーツを最後の最後まで搾りきってくれる「生っちょ搾りカクテル」、シャンパンのコルクを軽々と引き抜いてくれる(もちろん、人力ですよ)「泡マッチョ」などなど、筋肉を活用したものがいっぱい。

ネーミングも面白いですよね。

それと、お店の中では、すべての語尾に「マッチョ」が付くんですって。

「ありがとうございマッチョ!」とか「○○しマッチョ」とか言ってくれるんですね。

まとめ

マッチョバーがオープンしたのは、2015年のことだとか。

オープン当時は、知る人ぞ知るというちょっとマニアックなお店だったのかな?

でも、一気に話題になってしまって、最近は、混雑していることが多いそう。

近々行く予定の方は、予約必須ですね!

「マッチョバー」は、マッチョが好きな方だけでなく、これからマッチョになりたい方にもオススメのお店かも。

マッチョが苦手な方でも、このお店に行くとマッチョ大好きになっちゃうかもしれませんよ〜!

関連コンテンツ

関連コンテンツ

スポンサードリンク

-場所

Copyright© mixup , 2017 AllRights Reserved.