マクドナルド 食事

【マクドナルド】ヘーホンホヘホハイとは?名前の理由はCMを見ればわかる?頼んだ感想も!

更新日:

最近、いろいろ攻めてきてる(良い意味で)感のマクドナルド。

そもそも、それ自体が美味しいお菓子(オレオや森永ミルクキャラメルとか、チェルシーとか!)とコラボしたマックシェイクも人気ですし、過去に人気だったサイドメニューが再登場したり…と気になるメニューがたくさん!

その中でも、この秋、登場した「ヘーホンホヘホハイ」。

何のこっちゃ…?と思いきや、今までにも販売されていた、アレのことらしいですよ。

スポンサードリンク

「ヘーホンホヘホハイ」って何!?

「ヘーホンホヘホハイ」とは、写真を見れば、すぐわかると思いますが、マクドナルドのサイドメニューとして人気のパイのこと。

この名前は、熱いパイをほおばっているときに「ベーコンポテトパイ」をハフハフしながら発音したのを表しているのだとか。

確かに、ハフハフしてるときには「ヘーホンホヘホハイ」って言いそうですもんね。

字面だけ見ていると、何の呪文なんだ…?とも思ってしまいますが…。

ヘーホンホヘホハイのCMはこちら!

「ヘーホンホヘホハイ」のハフハフ感がよく表されているのがこちらのCM。

ある日のマクドナルドの店内を描いた15秒間と短いCMですが、それでも「ヘーホンホヘホハイ、食べたい!」と思ってしまいますよね。

CMでは、サラリーマン風の男性が「ヘーホンホヘホハイ」と注文してますが、ちゃんと(?)「ベーコンポテトパイ」でも注文できるそう(CM・公式サイトにも記載あり)。

ちょっと安心しました。

でも、やっぱり、私が注文するなら「ヘーホンホヘホハイ」かなぁ?

スポンサードリンク

勇気を出して「ヘーホンホヘホハイ」を注文してみたら…

「ベーコンポテトパイ」でも注文できる「ヘーホンホヘホハイ」ですが、律儀に「ヘーホンホヘホハイ」で注文してみた方も数多くいらっしゃるようです。

週刊少年ジャンプで「トマトイプーのリコピン」を連載中(過去には「いぬまるだしっ」という作品を連載)の大石浩二さんは、勇気を出して「ヘーホンホヘホハイ」と注文したのにこんな事態に…。

ほかにも、

https://twitter.com/sakuya_252525/status/916143516257939456

なんということでしょう…!数々の事件が発生しているようです。

パッケージ(裏側?)には「ベーコンポテトパイ」と思いっきり書いているみたいだし…。

あ、でも、レシートでは「ヘーホンホヘホハイ」となっているようです。

まとめ

今回の「ベーコンポテトパイ」の名称変更は、面白い取り組みだと思います。

でも、せっかくお客さんが「ヘーホンホヘホハイ」と注文してくれているのに、「ベーコンポテトパイですね」と復唱してしまうのはちょっと楽しくない気もします。

まぁ、店員さんも恥ずかしいんだとは思いますが…(そりゃそうだ!)。

実は、私は「ヘーホンホヘホハイ」も好きなんですが、アップルパイも三角チョコパイも好きなんだなぁ〜。という訳で、こちらも名称変更希望ということで。「ハッフフハイ」とか「ハンハフホホハイ」になったら面白いですね〜。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

-マクドナルド, 食事

Copyright© mixup , 2017 AllRights Reserved.