マクドナルド 食事

マックのしょうが焼きバーガー!カロリーと値段は?何故ヤッキーと略すの?

更新日:

マクドナルドの新しいメニューに「しょうが焼きバーガー」が登場しました。

今まで、ありそうでなかったしょうが焼き味のハンバーガー。実際に、豚のしょうが焼きが挟まっているのか? どんな味なのか?

もちろん、カロリーや値段も気になったので調べてみることにしました。

しょうが焼きバーガーの値段とカロリー

しょうが焼きバーガーは、200円で買える「おてごろバーガー」シリーズの一つ。

しょうが焼きバーガーの他には、エッグチーズバーガー(通称:エグチ)、チキンチーズバーガー(通称:チキチー)の2種類があります。

日本マクドナルド公式サイト  しょうが焼きバーガーのページ

おてごろバーガーは、単品での購入もできますが、 おてごろセットでの購入がお得です。

サイドメニューは以下の中から1つ。

  • マックフライポテトMサイズ
  • チキンマックナゲット5ピース
  • サイドサラダ
  • スイートコーン

そしてドリンクはMサイズ、または

  • マックシェイクSサイズ
  • カフェラテSサイズ
  • カプチーノSサイズ

のいずれか1つが付いて500円!

気になるしょうが焼きバーガーのカロリーは、1個当たり401kcal。

思ったよりも高いですね…。

ちなみに、他のバーガー2点はこんな感じです。

  • エグチは390kcal
  • チキチーは468kcal

※価格は税込みです。

 

スポンサードリンク

名前は、まさか生姜焼きだからヤッキー?

おてごろバーガーには、先ほども書きましたが、「ん?」と思うようなニックネームがついています。

しょうが焼きバーガーにも、もちろん、ニックネームが。

その名も「ヤッキ—」

今までの流れから行くと、「ショガ—」みたいになりそうなのに、こんな名前…。正直、「あら?」と思ってしまいました。

まぁ、しょうが「焼き」なので「ヤッキ—」なのでしょうが、その部分を採ってしまったら、テリヤキも「ヤッキ—」になってしまうのでは…?と心配になってしまう私です。

理由なんて特になくヤッキーなんですね!

注文するときに、「ヤッキ—ください」って言うのもちょっと気恥ずかしいような。

でも、パッケージでも、激しく自己主張してるので、勇気のある方は「ヤッキ—」と呼んであげてください。

口コミや感想は?

実際に食べて見た方の感想は、どんなものでしょうか?

中身は、しょうが焼きがそのまま挟まれているわけではなさそうですね。

ポークパティにしょうがを効かせた和風ソースが美味しそう!確かに、ボリュームはあまりないかも…?

ポークパティということで、かつて販売されていたマックポークを思い出す方も…。

「しょうが焼きバーガーください」と注文しても…。

店員さんも大変です(笑)。

スポンサードリンク

まとめ

調べていると「ヤッキ—(Yucky)」という言葉は、英語圏の方には「オェ〜」とか「ゲェ〜」という意味に聞こえるそう。

子ども向けの英語番組を見ていると、美味しいものを食べて「Yummy!(ヤミー)」と言っていますが、それと反対の意味の言葉なのですね。

よくもまぁ、食べものにそんなニックネームを付けたなぁ〜と思うのですが…。インパクトを狙ったのか、それとももっと深い意味があるのか…。

とりあえず、セットでワンコインはお得なので、一度食べてみるのもアリかも!?

 

関連コンテンツ

関連コンテンツ

スポンサードリンク

-マクドナルド, 食事

Copyright© mixup , 2017 AllRights Reserved.