minoh-maple-tempura-top

食事

箕面のもみじ天ぷらはどんな味?それ美味しいの?紅葉狩りや見所も!

2016/10/18

関西にお住まいの方なら、箕面と聞くと「紅葉狩り!」とすぐ思い浮かびますよね。

でも、関西に住んでいても、実際には行ったことがない方や、大阪だったっけ?それとも兵庫?と、場所がはっきりしない方もいると思います。

どこにあるの?アクセスは?もみじ天ぷらがどんな味なのか?気になったので、ちょっと調べてみました。

スポンサードリンク

箕面ってどこ?

 

もみじ水面

そもそも「箕面」は「みのお」と読むのですが、これも難読地名の一つですよね。

箕面市は、大阪府の北部に位置する市で、大阪市の中心地から電車で30分ほどとアクセスも良く、ベッドタウンとして住宅地が広がっています。

余談ですが、お笑い界の大御所、西川きよしさんのお住まいも箕面にあるんですよ。地元では有名なので、聞けばすぐわかるかもしれませんね。

箕面市の北部の箕面山周辺は、国定公園として管理されていて、箕面大滝など、豊かな自然が残されています。

四季を通じて、美しい季節を楽しめる場所ですが、特に、秋の紅葉が有名です。

名物は「もみじの天ぷら」?どんな味?

 

minoh-maple-tempura-02

箕面の紅葉狩りには、もう一つのお楽しみがあります。

それが、もみじの天ぷらです。

初めて聞いた方なら、もみじを天ぷらにするの?そもそも、もみじって食べられるの?と思ってしまいますよね。

天ぷらと言っても、

天つゆを付けて食べたり、

丼物にするようなものとは違っていて、

かりんとうのような感じを想像すると良いかもしれません

ぼってりとした衣ですが、サクッと軽い食感で、ほんのり甘く、もみじの味は、ほとんどないのですが、クセになるおいしさのようです。

スポンサードリンク

紅葉の見頃は?

minoh-maple-tempura-03

箕面山の紅葉は、例年11月中旬〜12月初旬とのことです。

紅葉の状況などは、箕面公園の公式サイトや市のサイトで随時アップされているので、お出かけする時に役立ててくださいね。

箕面公園公式サイト(紅葉情報)

箕面市役所ホームページ(箕面の紅葉)

シーズン中は、公園周辺の道路や駐車場で大混雑が発生するそうなのでお出かけの際は、公共交通機関を利用するのが便利だと思います。

箕面大滝に行くまでの道沿いには、もみじの天ぷらを売っているお店がたくさんあります。できたてのものを食べさせてくれるお店もあるようですので、紅葉を見ながら、もみじを食べるのも良いですね。

もみじの天ぷらは、1年を通して販売されているので、お土産として買って行かれる方も多いそうです。初めて、もみじの天ぷらを見る方を「何、コレ!?」とビックリさせるお土産になるかもしれませんね。

まとめ

今回は、箕面の紅葉天ぷらと紅葉などの見所などを簡単に紹介しました。

紅葉天ぷらという言葉を初めて知りましたが、とても興味が出ましたね。かりんとうのような食感の、もみじ天ぷらは食べる機会があれば是非一度は食べてみたいと思います。