イベント 場所

三浦海岸桜まつり2017!駐車場の地図と料金は?臨時駐車場があるって本当?

更新日:

神奈川県三浦と言えば、マグロ!と思いがちですが、桜の名所でもあります。

京浜急行・三浦海岸駅前から小松ヶ池周辺にかけて、ソメイヨシノよりも早めに咲く「河津桜」の並木道が続き、毎年大勢のお客さんで賑わっているようですよ。2017年2月11日からも「三浦海岸桜まつり」が開催されていて、3月中旬まで桜が楽しめるようです。

都内からも気軽に行ける場所ですので、ちょっと足を伸ばしてみませんか?

スポンサードリンク

三浦海岸桜まつりの駐車場と料金

東京都内から、三浦海岸周辺までは、車で行っても2時間ほどだそう(道路の混雑状況にもよりますが)。

そのくらいの時間なら、ちょっとドライブ、というときの行き先にピッタリですね。

さて、三浦海岸桜まつりに車で行った場合の駐車場について。

三浦海岸駅の北側(京急ストアの近く)に、タイムズなどの駐車場があるようです。

タイムズ三浦海岸


こちらの利用料金は

平日

  • 6:00〜22:00 30分 200円
  • 22:00〜06:00 120分 100円

 

土・日・祝

  • 6:00〜22:00 15分 200円
  • 22:00〜06:00 60分 100円

となっています。
また、桜並木からは、少し離れますが、三浦海岸駅から南に行ったところに神奈川県道路公社が運営している駐車場があります。

下浦海岸第1駐車場

こちらは、平日ですと普通車の利用で1回400円(平日の場合:土・日・祝は300円とのこと)。

三浦海岸桜まつり2017の臨時駐車場はある?

会期中は、京急・三浦海岸駅の北側(京急ストアの近く)と小松ヶ池公園の手前に臨時駐車場がオープンするようです。

三浦海岸北側・臨時駐車場周辺

小松ヶ池公園・臨時駐車場周辺


駐車できる台数は、三浦海岸駅北側が300台、小松ヶ池公園手前が150台となっています。また、小松ヶ池公園近くの駐車場は、雨天の場合閉鎖されますのでご注意ください。

臨時駐車場は有料とのことですが、公式の案内にも料金については記載がありませんでした。昨年までは、三浦海岸駅北側のところが500円だったそうなので、今回もその程度の金額になるのではないでしょうか。

三浦市観光案内 三浦海岸桜まつり(PDF)

 

スポンサードリンク

電車でのアクセス方法は?

車で行くと、駐車場のことが悩ましいところ。散策ルートの周辺駐車場は、駐車できる台数も限られているので、できるだけ車ではなく公共交通機関を利用して行くほうが良いかもしれません。

都内・横浜方面から三浦海岸までは、京浜急行を利用するのが便利です。

品川駅から三浦海岸駅までは、およそ1時間。料金は、860円 (ICカードの場合854円) です。

JRを利用される場合は、久里浜駅で京急に乗り換えになります。JR品川駅から久里浜駅までの料金は、920円。1時間ちょっとかかるようですね。京急久里浜駅から三浦海岸駅までは、料金200円 (ICカードだと195円) で約10分。

駅前の様子は、こんな感じだそう。のんびり電車でお出かけしてみませんか?

まとめ

一足先に春の訪れを感じさせてくれる河津桜。伊豆や東海地方にも有名な場所がいくつかあるようですが、都内から気軽に行ける三浦海岸周辺でも楽しめるんですね。

桜のほかにも、菜の花が植えられている場所もありますし、京急の線路に沿った並木道なので、写真撮影にもピッタリの場所ですよ。

三浦海岸駅周辺には、テント村が出て、美味しい名産品などの販売もおこなわれている様子。美味しいものを食べながら、一足早いお花見を楽しんでみませんか?

関連コンテンツ

関連コンテンツ

スポンサードリンク

-イベント, 場所

Copyright© mixup , 2017 AllRights Reserved.