MonoMax(モノマックス)万年筆付録2018年1月号!予約はどこで可能?

投稿日:

最近は、豪華な付録が付く雑誌が増えましたよね〜。

女性誌では、バッグやポーチが付くのは当たり前。

高級化粧品が付録になっているときもあったりして、あっと言う間に売り切れてしまうこともあるそう。

もちろん、男性向けの雑誌でもバッグや財布など、いろいろな付録が付いています。

男性向け情報誌「MonoMax(モノマックス)」の2018年1月号には、女性でも欲しくなるような付録が付いているそうですよ!

スポンサードリンク

「MonoMax」2018年1月号の付録がスゴイ!

「MonoMax」2018年1月号の付録は、なんと、COACH(コーチ)とのコラボ!

万年筆(替えインクカートリッジ付き)とボールペンがセットになっていて、ブリキのケースまで付いてくるという豪華なものとなっています。

ペン軸やケースには、コーチのロゴマークがプリントされていて、シンプルながらもオシャレな雰囲気♪

創刊10周年記念号ということで、実現したコラボのようですが、これは、男女問わず「欲しい!」と思う方が多そうです。

最近は、手帳やお手紙を万年筆で書きたいという方が増えているそうで、シンプルな万年筆が人気の様子。

今回の号は、980円(税込)とのことなので、そのお値段でこれだけのクオリティなら、是非ともゲットしたいですよね。

予約するならどこ!?

「MonoMax」2018年1月号の発売日は、2017年12月9日(土)。

発売日に、朝から本屋さんに行くのも良いですが、入荷数がどうなるかわからないのが不安なところ…。

確実に手に入れたい方は、ネット書店で予約しておくのはどうでしょう?

セブンイレブン店頭での受け取りができるセブンネットでは、お一人様3冊まで予約できるそう。

参考→Mono Max(モノマックス)2018年1月号

確かに、旦那様が使ってたら、奥様も欲しくなっちゃいますよね〜(その逆もアリかな!?)。

出版元の宝島ネットでも、まだまだ予約受付中。

こちらは、お一人2冊までOKのようです。

ちなみにAmazonや楽天市場では、すでにプレミア価格になってました…。なんだかなぁ…。

 

期待の声が続々…!

Twitterでも、次の付録が楽しみ…!という声がたくさんありましたよ。

やっぱり、皆さん、予約する派なんですね〜。

こちらの方は、若い女性かな? 普段、「MonoMax」を買わないような方も、この号は買いたくなっちゃうかも!

まとめ

実は、私もこの付録、欲しいなぁ〜と思ってました。

でも、ボールペンはもういらない!というほど持ってますし、万年筆は1本書きやすいのを持っているので、どうしようかな…と悩んでいるところです。

見た感じ、どちらも書きやすそうな作りのようですし、こんな雰囲気の筆記用具を持っていない方なら、1本ずつ持っておくのも良いかも!

お値段もお手頃(というかかなりお得!)ですし、やっぱり、私も予備用に買っておこうかな〜。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

-

Copyright© mixup , 2017 AllRights Reserved.