食事

怪獣酒場!新橋蒸留所の営業時間やアクセス方法は?どんな店なのか雰囲気や評判をチェック

更新日:

「怪獣酒場」って、名前を見ただけでは、何ソレ!?っていう感じですよね。

ここで言う「怪獣」とは、特撮シリーズ『ウルトラマン』に登場する怪獣・宇宙人など総称。「怪獣酒場」は、そんなウルトラ怪獣たちが主役のお店です。

川崎市で営業中の1号店も大人気のようですが、2017年5月末、新しいお店もオープンしたとのこと。今回は、新店舗「怪獣酒場 新橋蒸留所」についてご紹介します。

怪獣酒場!新橋蒸留所の営業時間とアクセス方法

怪獣酒場の新しいお店「新橋蒸留所」は、JR新橋駅直結の京急ショッピングプラザ「ウィング新橋」内にあります。

怪獣酒場 新橋蒸留所 アクセス

地下鉄都営浅草線・東京メトロの新橋駅からも徒歩2分。

ウィング新橋には、駐車場もありますが、お酒を飲まれる方は、公共交通機関をご利用くださいね。

営業時間は

月〜土:11:00〜23:30
日・祝:11:00〜23:00

お酒の飲めるところなので、夕方からの営業かと思ったらランチでの利用もできそうですね。

ラストオーダーは、

フード:閉店の1時間前
ドリンク:閉店の30分前

スポンサードリンク

 

評判や感想は?お店はどんな雰囲気?

店内の様子は、公式サイトでも、少し紹介されていました。

怪獣酒場 新橋蒸留所 店内

参照 : http://kaiju-sakaba.com/shimbashi/inside/

さすが、”蒸留所”というだけあって、蒸留酒を作るときに必要なポットスチル(蒸留釜)が、設置されているんですね(ここで本当に作っているわけではないでしょうが…)。

オープン初日(2017年5月21日)に行かれた方のTweetはこちら。

大盛況ですね〜。

入り口の扉も蒸留所っぽい!

この方は、ランチタイムでのご利用のようです。美味しそう〜♪

怪獣たちが利用する酒場を人間用に開放している(設定)だけあって、”秘密の酒場”っぽい感じがいいですね〜。

メニューやグッズは?気になったものはコレ!

メニューは、思った以上に豊富で、お酒のおつまみから、ガッツリ食べたい方向けのフードメニューもあります。

もちろん、メニューには、ウルトラ怪獣にちなんだものもたくさん!

例えば、”バルタン星人からの1品〜熱々蟹味噌グラタン〜”(980円)は、蟹味噌をふんだんに使ったグラタンだそう(そのまんまなネーミングですが…)。

ドリンクメニューにも、ここでしか飲めない”宇宙忍者バルタン星人の「ブルー・スペースシップ」”、”変身怪人ピット星人の「レイクサイド・スペースシップ」”(各600円)などウルトラ怪獣をモチーフにしたものがたくさんあるようです。

もちろん、普通のハイボールも”白州”、”山崎”、”知多”(それぞれ600円)…などなどあるので、ご安心(?)を。

店内では、グッズの販売もおこなわれていて、定番のTシャツ(3000円)から、グラス(1500円)に灰皿(600円)など、大人向け雑貨が勢揃い。

私が気になったのは、バルタン星人やダダが描かれた手ぬぐい(800円)。

これなら、広げて使わない限り、ウルトラ怪獣が描かれているとは、誰も気がつかないことでしょう!

スポンサードリンク

 

まとめ

『怪獣酒場』は、アラフォー、アラフィフの方で、子どものころ、『ウルトラマン』をよく見ていた方にとっては、何とも言えない感動を与えてくれる場所かもしれませんね。

それほど、ウルトラマンに詳しくない私でも、こんな楽しい居酒屋さんがあったなんて〜と驚いているところです。

中高年の方だけでなく、若い方が行っても、楽しめるお店だと思うので、ぜひぜひ、新橋に行かれたときには、立ち寄ってみてください。

私も行きたいー!

関連コンテンツ

関連コンテンツ

スポンサードリンク

-食事

Copyright© mixup , 2017 AllRights Reserved.