映画・アニメ

【映画】詩季織々の公開はいつ?中国の3つの都市を舞台に描いた作品!日中の若手監督が制作!

投稿日:

『君の名は。』や『秒速5センチメートル』など新海誠監督の作品を手がけてきたコミックス・ウェーブ・フィルムが送る最新作の情報が発表されました。

今回は、日本と中国の若手監督が手がける3つの作品を集めたオムニバス映画となっているようです。外国のアニメって、クオリティ的にどうよ?と思っていたのですが、最近の中国産アニメは、作画のレベルも上がり、日本で作られたのかと見間違うほどなんだとか。

今回の作品『詩季織々』には、そんな中国アニメ界を牽引しているような方も参加しているそうで、なかなか期待できるのではないでしょうか?

スポンサードリンク

映画『詩季織々』の公開はいつ?

さて、コミックス・ウェーブ・フィルムの最新作『詩季織々』の公開は2018年夏とのこと。

夏と言っても、7月なのか8月なのか…。

ちなみに、『君の名は。』は、2016年の8月末に公開されました。

『君の名は。』は興行収入250億円を超える大ヒットとなったのも記憶に新しいところ。

これにあやかって、『詩季織々』の公開も8月末になるかもしれませんね。

学生さんにしてみれば、夏休みが始まる頃(7月下旬)から、公開してくれれば見に行きやすいかも…?

『詩季織々』ってどんな作品?

『詩季織々』は、日中の若手監督が制作した3つの短編映画をまとめたもの。

中国の3つの都市を舞台にしているそうです。

イ・シャオシン監督の「陽だまりの朝食」は、監督自らの思い出を元にした作品。

北京が舞台に、主人公が故郷や祖母との思い出の食事を振り返るシーンが印象的です。

竹内良貴監督の「小さなファッションショー」では、広州で暮らす姉妹の物語。

”服”をテーマに、姉妹の関係を描いているそう。

リ・ハオリン監督の「上海恋」では、上海を舞台に主人公の淡い初恋を描きます。

リ監督は、中国のアニメ界でも注目されている方で、日本にもファンが多いようですね。

「上海恋」は、『秒速5センチメートル』へのオマージュとも言える作品だそう。

新海監督ファンなら、見ておきたい作品かも!?

スポンサードリンク

前売り券は好評発売中!

『詩季織々』の前売り券は、2018年4月28日から好評発売中です。

先着購入特典として、「オリジナルミニクリアファイル」が付くようなので、気になる方は、お早めに〜。

公開予定の劇場窓口か、こちらのサイトにて申し込めるようです。

公開予定の劇場は、こちらをご確認ください。

上演される劇場が少ないようですが、公開後の動員数によっては、上演劇場が増えていくかもしれませんね。

まとめ

『詩季織々』の公式サイトを見ていて、感動的だったのは、街や故郷の田園風景がとても美しく描かれていること。

新海監督の作品でも、印象的な風景がたくさん登場しますものね。

これぞ、まさにコミックス・ウェーブ・フィルムの真骨頂と言うべきものでしょうか。

中国に行ったことがある方でも、行ったことがない方でも、『詩季織々』で描かれる風景の美しさには感動すると思います。

もちろん、淡く切ない青春を描いたストーリーも合わせて楽しめるはずですので、『詩季織々』の鑑賞を夏の予定に入れておいてくださいね。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

-映画・アニメ

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.