記念日

パンツの日(8月2日)は何をする?由来や理由を調査!女性から男性へプレゼント?

投稿日:

夏だ!海だ!!山だ!!パンツだ!!!と言うわけで、毎年8月2日は「パンツの日」です。ここでいう”パンツ”とは、ズボンのことではなく、下着(肌着)のこと。

  • どうしてこの日が「パンツの日」になったのか?(皆さん、だいたい見当はついているとは思いますが…)
  • この日には、どんなことをすれば良いのか?
  • また、この日に合わせたイベントなどは開催されるのか?

気になることがたくさんあったので、情報をまとめてみることにしました。

スポンサードリンク

「パンツの日」って?何か特別にすることがあるの?

8月2日は「パンツの日」ということで、各下着メーカーでは、”大切な人にパンツを贈ろう”というキャンペーンを実施しているそう。例えば、ワコールでは、パンツをもっと気軽に贈り物として活用してもらおうと”パンツフラワー”というラッピングをオススメしています。

パンツフラワーの作り方ですが、まず、パンツを横長に(股の部分をはき口に向かって)たたみます。

それをくるくると丸めていくと、何と!バラのつぼみのように見えませんか?

参考 : ワコール公式

上記リンク先、画像では、女性用のパンツで作っていますが、男性用のパンツでも作れそう。

男性の場合なら、半分の半分に折れば、それらしく見えるでしょうか。

8月2日が「パンツの日」の理由や由来は?

さて、どうして8月2日が「パンツの日」になったのかというお話ですが…。

はじめに「パンツの日」を提唱したのは、奈良にあった下着メーカー・イソカイ。

同社で発売していた自社ブランド商品『シルビー802』にちなんで…ということのようです。

その後に続いたのが、大阪の下着メーカー・オグラン。

パ(8)ンツ(2)のゴロ合わせから、8月2日をパンツの日として、女性が本命の男性にこっそりパンツを贈る日にしようとしたとか。

最近では、ほかの下着メーカーでも、「パンツの日」に関連した企画をおこなっていますが、そちらでは、特に”女性から男性へ”と決めているわけではないようです。

スポンサードリンク

パンツの日のイベントは何がある?パンツがお得に買えるかも!?

「パンツの日」には、各メーカーでいろいろなキャンペーンが実施される様子。

何年か前の情報ですが、先ほどご紹介したワコールでは、フラワーパンツを並べた限定ショップをオープンさせたこともあるそう。

その他、この日に合わせて、新商品を発売したり、パンツがお得に買えるセールを実施するお店もあるようです。

大切な方へのプレゼントとしてだけでなく、自分用にも新しいパンツを買うにもちょうど良い機会ですね。

まとめ

せっかく記念日があるというのに、8月2日に、大切な人にパンツを贈るというイベントは定着していないような…。

まぁ、パンツなどの下着は、そんなに気軽に他人様にプレゼントできるものではないですよね。

ヘタしたら「セクハラ!!」と怒られてしまうかもしれません…。

うーん、世知辛い世の中になりました(でも、ホントに微妙な関係の人からパンツもらったら困っちゃう…)。

とりあえず、8月2日には、家族や自分のために新しいパンツを買うくらいにしておいたほうが良いかな?

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事

-記念日

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.