ppap-foreign-reaction-videos-top

PPAPピコ太郎 エンタメ

ピコ太郎の広告収入の予想額が判明!?ユーチューブ再生回数で算出された額は?

2016/11/05

ピコ太郎の動画が大フィーバーで世界中で再生されてますね。そうなってくるとユーチューブでの広告収入が気になってきます。

先日、ニュースサイトでも取り上げられましたが、実際どのくらいだったのか?まとめてみました。

スポンサードリンク

ピコ太郎の広告収入は?

参照 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161021-43231617-woman-bus_all

オリジナル動画の再生数は5500万回以上であり、関連動画まで含めるとなんと累計1億3400万回を超える。

10月下旬現在では、もっと再生回数が増えてますね。

実際私も実は10回以上は見ている気がします。なんでそんなに何回も見てるのだろう、、、?こうして記事にするときにも再生してますしね。

ちなみに、ユーチューブの「公式ピコ太郎歌唱ビデオチャンネル」から発信されている動画に関してのみピコ太郎に入るので関連動画のマネしてPPAPやってみた系はピコ太郎には入りません。

YouTubeでは、再生回数に応じて、投稿者に1再生当たり0.01円から0.5円程度の広告料が支払われる。一番高い単価の0.5円×5500万回で計算すると、2750万円くらいの広告料が得られていると考えられる。

上記の段階で2750万円ということは、もう直ぐ3000万くらいですね!

世界中で再生されていて日本でもマネ動画やテレビなどのメディア出演も多く、個人的感想では、あれ?そんなもん?って気がしました。

スポンサードリンク

これに対するツイッターでの感想

なんか金額はそれぞれ若干違いますが、だいた同じで誤差の範囲かな。

それほど、多く見つかりませんでしたが、ヤフーコメントや掲示板などにもあった感想では、私と同じように、そんなもんなの?思ったより少ないとか1発屋だからこれだけじゃ安泰じゃないねってコメントなどがありましたね。

10月12日の状況で1300万だそうです。ヤフーニュースの段階では10月21日でした。

さらに、このユーチューブ広告以外にもレコチョクやiTunes、テレビ出演料も含めると、合計で相当いきそうですね。

でも、PPAP再生中に広告ってでたかな?その辺りはどんな契約なのか不明ですが、再生回数から逆算して金額が予想されてるので、きっとそのくらいの収入が入るのでしょう!

ただし!ピコ太郎本人には一体いくらい入るのか?一人で全部やっていない限りは会社や事務所との契約もあると思うので、もしかしたらかなり少ないのかもしれないですね。

まとめ

その後の伸びも考えるとユーチューブの収益だけで約3000万円とその他のiTunesなどが数百万?テレビも含めると合計4000万円くらいはあるのかな?

そして、どうやらグッズもたくさん販売するらしいですが、会社が絡んでるので本人にはどのくらい入るのか?契約次第ですね!

年末ジャンボ宝くじで1等が5億円です。

それに比べると、とても少ないように感じますがピコ太郎本人も、とても楽しみながらお金が目的ではなく活動してるようなので、その結果あれだけの収入が入れば十分満足ですよね!