アプリ

ラジコ(radiko)の通信料はどれくらい?パケットがどのくらいかかるのか調査!

更新日:

いつでもどこでも聞くことができるインターネットラジオ。

雑音が入らず、クリアに聞こえるので、私も家で家事をするときなどに重宝しています。

私のように家の中でWi-Fiを使って聞いている方は、通信量を気にしていないと思いますが、通勤・通学のお供に聞いている方なら、気になるのが通信量。

月末になると、ドキドキ…という方も多いのではないでしょうか?今回は、インターネットラジオ「radiko(ラジコ)」の通信量について、いろいろな情報を集めてみました。

スポンサードリンク

radikoの通信量はどれくらい?

Twitterでは、スマホで聞けるradikoは便利〜♪というTweetをよく見かけます。

ラジオって、ながら作業をしながら聞けるのが良いんですよね〜。私も、今、聞いてますよ♪(別のアプリですが…)

さて、気になる通信量についてですが…。

https://twitter.com/ChieCharlie/status/900282886200348673

こちらの方は、1時間で約24MB。

YouTubeなどで、動画を見ることに比べれば、全然少ないですね。

こちらの方は、1時間半聞いて約50MB。ということは、1時間分は約30MBになるのかな。

1時間で30MBと仮定しても、1日数時間聞くという方なら、合計すると通信量もバカになりません。

各携帯会社では、パケット通信使い放題のプランもあるようですが、それでも上限があったりしますものね(制限のないもの場合は、料金プランも高くなるのかな?)。

ほかのアプリも使いたいし、インターネットでいろいろ調べることもあるでしょうし、その辺りと調整しながら、radikoを利用している…という方も多いようです。

Wi-Fi環境があれば安心?

パケット通信量が気になる…という方なら、Wi-Fiを利用してradikoを聞いたほうが良いかもしれませんね。

お家にインターネット回線が届いているならそちらを活用できますし、ポケットWi-Fiを使う、という方法も。

ただ、ポケットWi-Fiでも、月間の通信量に制限があることが多いので、加減が難しいところです。

スポンサードリンク

いっそのこと、ラジオ(本体)を買っちゃう?

ラジオのヘビーリスナーの方は、パケット通信量が気になるなら、いっそのこと、ラジオ(本体)を買ってしまうというのもアリかも。

昔は、ラジカセでラジオを聞いたものですが(何時代の話なのか…)、最近は、ホントに小さくて持ち運びに便利なものもたくさん売られてるんですね〜。

お安いものなら、1000円台で買えるとか!

携帯ラジオは、災害時にも活躍してくれますし、一家に1台、用意しておいても良いかもしれませんね。

まとめ

我が家では、ラジオの電波の入り具合が良くなくて、インターネットラジオのほうが使い勝手が良いのです。

いつでも、好きなだけラジオが聞けるのは、Wi-Fiのおかげ。

そのおかげで、ゲーム(アプリ)も好きなだけできますし、Wi-Fi環境のない人生なんて…!と深く感謝しております。

まぁ、それはさておき。radikoは便利なツールではありますが、パケット通信を利用して聞いている方は、ときどき、通信量などをチェックしつつ、ほかのアプリなどの使用に影響のないように調整してくださいね。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事

-アプリ

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.