rap-writing-pen-purchase-usage-amazon-top

食事

ラップに書けるペンはどこで買える?使い方やツイッター評判!通販のAmazonであった件

近頃、つくりおきや、冷凍庫を活用して、料理の時間を短くする工夫をしている方が増えているようです。

日付の管理をするために、ラップをかけて、その上にペンで記入している方も多いのでは?

でも、ラップにペンで書いた後、それをレンジにかけると、インクが溶けてしまう場合もあるんだそう。

そんなことがあったら、体に影響はないの?って不安になってしまいますよね。

先日、そんな不安を解消してくれるペンが発売されました。

スポンサードリンク

ラップに書けるペンって何?

「ラップに書けるペン」とは、その名の通り、ラップに直接、文字やイラストを書くために開発されたペンのこと。

サランラップを販売している、旭化成ホームプロダクツと「らくやきマーカー」が話題となったエポックケミカルが共同開発したそうです。

水性インクなのですが、乾くと水に強くなり、電子レンジにかけても溶けることなく、安全に使えるみたいですよ。

デコ弁を作れるほど器用ではない私のようなママさんでも、ラップに包んだ上から、ちょっとしたイラストなら描けるのでは?

我が家でも活用しようかな、と思います。

旭化成ホームプロダクツ公式サイト

ラップにかけるペン

ラップに書けるペンはレンジで使っていい?いろいろな使い方紹介

先ほども書きましたが、ラップの上から普通のペンで文字やイラストを書くと、電子レンジにかけたとき、インクが溶け出して、中の食べ物に付いてしまうことがあるそうです。

そうなってしまうと、そのまま食べても良いものかどうか、悩みますよね。

でも、ラップに書けるペンなら、安全性に配慮したインクを使っているので、安心して書くことができます。

ラップのようなつるつるしたものにも書きやすく、摩擦にも強いそうで、冷凍保存するときにも使えるとのこと。

我が家でも、残りご飯をよく冷凍しているのですが、どれが古いやつだっけ?

とよくなるので、ラップに書けるペンがあれば日付管理できますね!

日付や中身の管理だけではなく、お子さんがいらっしゃる方なら、

イラストやメッセージを書いておけば、嫌いなものでも食べてくれるようになるかも!?

エポックケミカル公式サイト ラップにかけるペンのページ

↑こちらでは、サランラップ専用のものとは表記がことなり、「かける」ペンになっています。

 

スポンサードリンク

ラップに書けるペンの評判や感想

2016年の夏から販売の始まったラップに書けるペン。

すでに、活用している方の感想を集めてみました。

皆さん、可愛らしいイラストを描かれてますね〜。

これなら、ご家族の皆さんも大喜びでしょう。

こんな味のある、使用例もありましたよ。

ハロウィンの時期には、デココンテストも開催されていたそうですよ。

また、折々にコンテストが開催されるかもしれませんから、次回は皆さんも是非挑戦してみてください!

最後に

ラップに書けるペンを使うときには、ラップをピンと張っておくのがコツだそうです。

確かに、ふわっとしたところには、書きにくそうですね。

水性ペンなので、お子さんと一緒に使う時も安心ですし、お弁当だけでなく、お菓子作りの時にも活用できそう!

ラップに書けるペンは、Amazon、LOHACOなど、通信販売でも購入することができます。

赤・青・黒・緑・黄・白の6色が販売されています。