暮らし

右手に指輪をする意味!男性と女性でそれぞれ違うの?

指輪ってオシャレでするものや、恋人・婚約・結婚を表すものなどいろいろな意味があるため、人がしている意味を探ってみたくなりますよね。

また、自分が指輪をする時も「この指にするのであってるのかなあ」と心配になることがあるかもしれません。そこで、今回は各手各指に指輪をする意味(効果)について解説したいと思います。

スポンサードリンク

「それぞれの指」にはめる意味

right-hand-rings-meaning-01

グーグルで「指輪 意味」と検索するとそれはそれはたくさんの画像がヒットします。それぞれの画像をできる限りすべて見てみましたが、意外なことにこれだけあるにもかかわらず、どの画像もほとんど同じことを言っています。

ということは、なにかもとになる文献やどこかの国の習慣があるはずなのですが、それについて書いているサイトはなく、書籍から探してももとになる文献は見つけることができませんでした。

つまり指にはめる意味はもはや「いいつたえ」状態になっています。そこで今回は、それぞれの画像を総合してまとめたものをご紹介します。

一覧 左手 右手
親指 強い意志や信念 困難に立ち向かう
ひとさし指 願いをかなえる 集中力を高める
中指 人間関係の構築 魔除け、行動力増進
薬指 愛する人との絆 心を静める
小指 良縁を運ぶ 自己アピール、幸せを導く

左手の薬指は「心臓に一番近いから」という理由で婚約・結婚指輪をする指とされていますが、ほかにもいろんな願いを込めて、つける指が決まっているのですね。

「右手の薬指」にする指輪はちょっとちがう

right-hand-rings-meaning-02

相手が結婚しているかどうかを判断するのに左手の薬指をチェックする人は少なくないのではないでしょうか。

上の表のように解説しましたが、実は「右手の薬指」には違う意味を込めてしている人がいるので要チェックです。右手の薬指には2種類の意味があります。

①恋人がいる印

これは、左手の薬指は結婚の時に取っておきたいと思う気持ちからくるもので、特に20代から下の年代に多く見られる印です。そのため、左手に指輪をしていないからと言ってアタックすると「恋人がいる」なんて断られてしまうことも…

②異性に寄って来てほしくない印

また、右手の薬指は恋人がいる印だと知っている人はあえて自分で指輪を買ってすることもあります。その多くは「異性に寄ってきてほしくない」または「あなたに興味がない(変な気を持たれたくない)」または「恋人がいるアピールをしたい」印であることも多いです。

 

 

たとえば、2016年末大人気となりました、「逃げるは恥だが役に立つ」でみくりちゃんの叔母役のゆりちゃんは恋人がいないのにもかかわらず右手に指輪をしています。

これは、一生独身を決意した強いキャリアウーマンを演出するひとつの小道具だと考えると面白くなってきます… このように右手の薬指はその意味をしっかり吟味していかないといけない、ちょっと不思議な指なのです。

スポンサードリンク

つける指の男女の差


基本的につける指と意味は男女に差がないとされていることが多いです。

しかし、男性の場合よっぽどおしゃれな方でない限り、恋人関係以外でつけることはかなりハードルが高いといえます。そのため、特に普段普通の方が指輪をつけ始めたら、恋人関係と考えてほとんど間違いないでしょう。

またつける側も男性の場合「なにかある」と思われることが多いので、ただのオシャレの場合はシンプルなものを避けるなど、対策が必要かもしれません。

まとめ

いかがでしたか?いろいろ意味は言われてるとはいえ、自分で決めて願いを込めて指輪をしていることが多いともいわれています。夢をかなえたり、願掛けをするには気持ちが一番ということでしょうか…ただし、右手の薬指には要注意を。

関連コンテンツ

関連コンテンツ