食事

新宿の駄菓子バー!期間はいつまで?営業時間と場所も調べた

投稿日:

駄菓子が食べ放題のバー「駄菓子バー」というお店があるのをご存じでしたか?

昭和レトロな店内で、好きなだけ駄菓子が食べられるなんて…。

アラサー、アラフォー世代にとっては、まるで子どもの頃に戻ったような気分が味わえるお店です。

東京都内などで6店舗を営業しているチェーン店なのですが、2017年秋、新宿に新しいお店をオープンさせたとのこと!

これまでにない規模になっているそうで、一度は行ってみたいお店ですね。

お店の場所や営業時間などについて、まとめてみました。

スポンサードリンク

「新宿駄菓子バー」ってどこにあるの?

新宿に新しくオープンした「新宿駄菓子バー」の住所と電話番号は以下の通り。

  • 住所:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1丁目6-2
  • TEL/FAX:03-6457-6522

JRや西武新宿線の「新宿」駅、東京メトロ丸の内線・都営新宿線「新宿3丁目」駅から歩いてすぐ(5分もかからないようです)。

靖国通り沿いの、1階に「バーガーキング」が入っているビルの5階にあります。

靖国通り沿いにあるので、わかりやすいと思いますよ〜。

営業時間は?期間限定のお店なの?

お店の営業時間は、

平日:16:00〜23:30
土・日・祝日:15:00〜23:30

とのこと。

わりと早い時間からオープンしてるんですね。

おやつタイムに利用するのも楽しいかも〜。

特に、期間限定でオープンしているお店ではないようなので、いつでも好きなときに行けますね!

スポンサードリンク

早速、お店に行ってきた方の感想など

オープンしたばかりのお店ですが、Twitterには、早速お店に行ってきた〜!という方の感想がちらほら。

店内はこんな感じ〜。なんか、テーマパークみたいです!

昭和を思い出しますね。若い方には、新鮮かも!?

こちらの方は、オープン初日に行かれたようですね。

すごく楽しそう〜!

https://twitter.com/hedgehog_gensan/status/931458155426357248

まずは、やっぱり「うまい棒」から!?

お店では、テーブルチャージ料500円を払えば、駄菓子が食べ放題!

チャージ料のほかに、最低でも1ドリンクの注文が必要だそうですが、駄菓子をおつまみにお酒を飲むなら、絶対何かは注文しますよね。

駄菓子は常時100種類以上が用意されているそう!

それ以外のフードメニューも、給食で食べた懐かしの「あげばん」や、駄菓子を使った「たこせん」などなど、かなり充実しているようなので、お腹もしっかり満たされそう♪

まとめ

駄菓子バーについて、調べていると、子どもの頃、100円玉を握りしめて駄菓子を買いに行ったことをしみじみと思い出しました。

どれにしようかなーとあれこれ悩みながら、お菓子を選んでいたあの頃が懐かしいです。

大人になって、駄菓子をおつまみにお酒が飲めるお店に行けるなんて…あの頃の自分に教えてあげたいくらい!

今回オープンした新宿のお店だけでなく、他のお店も楽しそうなので、ぜひお近くのお店に足を運んでみてくださいね〜。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

-食事

Copyright© mixup , 2017 AllRights Reserved.