snoopy-museum-period-top

イベント

スヌーピーミュージアムはいつまで?期間が気になる?グッズは何があるのかチェックしておこう!

2016/12/07

2016年4月23日に、東京・六本木に新しい名所が誕生しました。

その名も、『スヌーピーミュージアム』!スヌーピーファンの聖地「シュルツ美術館」のサテライトとしてオープンしたミュージアムです。

ギャラリーでは、半年ごとに展示が入れ替えられ、貴重な原画を見ることができるとのこと。期間限定でのオープンらしいのですが、いつまでなのか?グッズなどの情報も集めてみました。

スポンサードリンク

スヌーピーミュージアムの開館はいつまで?

スヌーピーミュージアムは、残念ながら、2年半の期間限定での開館とのことです。

2016年4月のオープンですから、2018年の9月には閉館してしまうようです。

ファンの要望に応えて、期間を延長してくれたりしないかなぁ…、場所は変わっても良いから、ずっと残してもらえないかなぁ…と思う方も多いのではないでしょうか。

期間が限られていることもあり、連日、行列が絶えないようです。

私の身近では、それほどスヌーピーファンという人を見たことがないのですが、それほどファンでなくても行きたくなるような場所なのかもしれませんね。

SNOOPY MUSEUM TOKYO 公式サイト

グッズはどんなものがあるのかな?

やっぱり、お楽しみはオリジナルグッズですよね。

人気があるのは、365日それぞれに絵柄の違う日付入りのストラップのようです。

参照 : http://www.snoopymuseum.tokyo/store/

参照 : http://www.snoopymuseum.tokyo/store/

 

大切な人へのプレゼントにも最適ですものね。

 

参照 : http://www.snoopymuseum.tokyo/store/

参照 : http://www.snoopymuseum.tokyo/store/

 

その他、「コップのフチ子」を生み出した奇譚クラブとコラボしたカプセルトイや、中川政七商店とのコラボハンカチなど、さまざまなメーカーとのコラボ商品もたくさんあるようです。

また、各展覧会に合わせて、記念のグッズも販売されるそうですよ。

週替わりで販売されるTシャツもあるとのことなので、ファンの方は、足繁く通わないといけませんね。

スポンサードリンク

 

混雑時は入場制限も!!

入場はもちろん、併設されているミュージアムショップやカフェでも大混雑することがある様子。そんなときには、入場制限がおこなわれる場合もあるようなので、訪問されるときには、時間に余裕を持って行動しましょう。

カフェでは、混雑時には、入店するために抽選がおこなわれるそうです。カフェの利用は、ミュージアムに入館した方に限られるとのことですが、せっかく来たのに、抽選にはずれてしまったらがっかりですよね…。

平日の夜は、比較的空いているようなので、カフェがお目当てという方は空いていそうな時間を狙って行くと良いかもしれません。

 

スヌーピーミュージアムの開館時間や値段は?

開館時間は10:00〜20:00(入場は19:30まで)となっています。

会期中は無休(12月31日、1月1日、2日をのぞく)とのこと。

入館料は当日券の場合、

  • 一般 2000円
  • 大学生 1400円
  • 中学・高校生 1000円
  • 4歳〜小学生 600円

となっています。

ちょっとだけ(それぞれ200円)お得になる前売り券はローソンチケットで購入できますよ。

日にちと入場時間

  • 10:00
  • 12:00
  • 14:00
  • 16:00
  • 18:00

5回が指定できるそう。

入場の2日前までに購入しておいてくださいね。
当日、ふらっと行った場合でも、当日券が販売されていれば入場可能です。

当日券の販売状況は以下のページで確認できますよ。

SNOOPY MUSEUM TOKYO チケットのページ

まとめ

期間限定とはいえ、まだまだ期間は長く、終わるのが2018年の9月なので余裕はありますね。

いつか行こう!と延ばし延ばしにしてると、いつの間にか終わってた!となる可能性はあるので、これを機会にチェックしてみるのも運命かもしれません