イベント

スヌーピーミュージアム巡回展の大阪と名古屋の会場場所は?期間はそれぞれ約2ヶ月!

投稿日:

東京・六本木にオープンした「スヌーピーミュージアム」ですが、2018年9月に惜しまれつつ閉館します。

「スヌーピーミュージアム」は、ファンの熱い要望に応え、2019年の秋、東京・町田市に移転オープンとのこと。

でも、それまでの約1年間が寂しいな…と思っていたところに朗報が!

2019年の春からは、大阪と名古屋で「スヌーピーミュージアム」でこれまでに開かれていた企画展を凝縮した巡回展が開催されることが発表されました。

会場はどこなのか?期間はいつからなのか?気になりますよね〜。

スポンサードリンク

巡回展の開催場所は、大阪と名古屋!まだ会場は決まってない?

「スヌーピーミュージアム」は、2018年9月に閉館後、東京・町田市にできる大型商業施設「グランベリーパーク」内に移転オープンの予定です。

でも、閉館から再オープンまでの間が約1年もあるので、ファンの方としては、少し寂しいですよね。

そんな方に朗報!

2019年春からは、「スヌーピーミュージアム」で展示されていた原画などが大阪と名古屋の2ヶ所を巡回してくれます。

ただ、現時点(2018年9月中旬)で発表されているのは、地名のみで、大阪が「梅田」、名古屋が「桜山」。

梅田は、JR大阪駅周辺ということはわかるのですが、桜山ってどこ…?と思って調べてみると、名古屋市昭和区にある地名でした。

桜山には、「名古屋市博物館」があるので、もしかしたら、そこが巡回展の会場になるのかも…?

梅田には、デパートがたくさんあるので、そのうちの1つを会場にして開催されるのかな〜?それとも、大阪駅北側のグランフロントかな…?と思いつつ。

それぞれの開催期間は約2ヶ月!大阪は2019年4月、名古屋は6月から

巡回展「スヌーピーミュージアム展」の正確な開催場所はまだ発表されていませんが、開催期間は発表されています。

大阪会場は、2019年4月13日(土)から6月16日(日)

名古屋会場は、2019年6月22日(土)から9月1日(日)

と、どちらの会場も約2ヶ月間の会期で開催予定。

名古屋会場は、ちょうど夏休みの期間と重なりますので、多くのお客さんで賑わいそうですね。

大阪と名古屋の間は、新幹線だと約1時間。

どちらの会場にも行くよ〜!という強者もいるかも。

スポンサードリンク

スヌーピーミュージアムって何?

復習しておきましょう。スヌーピーミュージアムとは

アメリカには、スヌーピーの生みの親であるチャールズ・シュルツさんの作品を集めた「チャールズ・シュルツ美術館(Charles M. Schulz Museum)」があります。

https://schulzmuseum.org/

その美術館のサテライトとして、2016年に六本木に「スヌーピーミュージアム(SNOOPY MUSEUM TOKYO)」がオープン。

東京の「スヌーピーミュージアム」は、シュルツ美術館初の公式サテライトということで、国内だけでなく、海外からのお客さんも多かったのだとか。

約2年半の期間限定ということもあり、「この機会を逃してはならない!」と思うお客さんも多かったのかもしれませんね。

まとめ

「スヌーピーミュージアム展」は、大阪と名古屋の2ヶ所で開催。

でも、大阪と名古屋の間って、上でも書いたように案外近いんですよね。

できれば、もう少し北(仙台?)か南(広島?福岡?)でも開催してくれればよかったのですが…。

まぁ、それはさておき。

2019年の春から、また「スヌーピーミュージアム」に展示されていた貴重な資料が見られると思うと嬉しいですね!

詳細な続報が楽しみです。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事

-イベント

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.