暮らしと生活

雪の日の外遊び用に!キッズ用のスノーブーツってどんなのがあるの?パパとママおそろいで!

更新日:

暦の上ではもうすぐ春だというのに、この冬(2018年初頭)の寒さは、例年にないほど厳しいですね。首都圏でも、10cmを超える雪が積もり、大変なことに…。

そんな雪の日に大活躍してくれるのがスノーブーツ。すべり止めの加工がされていたり、中敷きがモコモコだったり…と1足持っていれば、雪の日でも安心してお出かけができます。

それはもちろん、お子さんも同じです。今回は、キッズ用のスノーブーツのいろいろをご紹介しますね。

スポンサードリンク

キッズ用のスノーブーツ、可愛いものがたくさん!

楽天市場で試しに「スノーブーツ キッズ」と検索してみると、こんなにたくさんの商品が見つかります。

→楽天で「スノーブーツ キッズ」を見る

キッズ用は、色鮮やかで、可愛いデザインのものがいっぱいですね!

女の子なら、やっぱりピンクを選ぶのかな〜。

迷彩柄や花柄のものもあるみたいですね。

子どものものは、洋服でもそうですが、ワンシーズンでサイズアップしてしまうことも。

我が家でも、子どものものを買うときは、できるだけ大きめのサイズを買っています。

ただ、その場合、スノーブーツなら、雪が深いところで脱げてしまうことのないように、履き口がしっかり締められるものや、紐靴タイプになっているものを選ぶほうが良いかもしれません。

パパとママともおそろいで!

合成樹脂でできたサンダルでおなじみの「クロックス」では、サイズ展開が豊富なので、お子さんとパパ、ママが同じデザインのものを選ぶこともできそう。

例えば、こちらの商品なら、21〜26cmまでのサイズがあるようです。小学校中学年くらいのお子さんさんとなら、親子でおそろいにできそう。

こちらの商品だと、19cmから28cmまでのサイズ展開になっていました。

こんなデザインならシンプルですし、大人から子どもまで、男女問わず履けそうですね。

シーズン真っ盛りになると、なかなか良いものが見つからないかもしれないので、できるだけ早めに準備しておくほうが良いかもしれません。

足の小さい方なら、キッズ用が履けるかも…?

先ほどご紹介したように、クロックスなど、サイズ展開が豊富なお店もたくさんあります。

私の悩みの一つに”足が小さい”(自称、21.5cm)というのがあるのですが、そんな人でもこれなら安心です。

足が小さいと、なかなか自分に合う靴が見つけられないんですよね…。

それに、「キッズ用」という分類になっていても、23cmくらいまでのものが含まれている場合もあるので、足が小さめの方は、キッズ用も探してみるのも一つの方法かも。

こちらの方は、長靴と兼用のスノーブーツ(もちろん、子ども用)を愛用しているそう。

この方は、私よりも足が小さい!そりゃ、子ども用買いますわな…。

私も、子ども用のスノーブーツから良さそうなものを探してみようかな。

まとめ

雨や雪の日に、幼稚園や保育所に送迎するときって、ホントに大変ですよね。

自転車に乗るなら、カッパを着ないと行けないし、傘をさして歩いて行くにしても、子どもって水たまりや雪だまりに平気で足を突っ込むし…。そんなとき、スノーブーツ兼長靴があれば、少しはこちらのストレスも軽減するというもの。

今シーズンは、間に合わなかったとしても、次のシーズンには、お子さんのために1足スノーブーツを用意してみませんか?

→amazonで「スノーブーツ キッズ」を見る
→楽天で「スノーブーツ キッズ」を見る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事

-暮らしと生活

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.