ガジェット ゲーム

スターウォーズジェダイチャレンジの値段は?対応機種は?感想も調べてみた!

更新日:

シリーズ最新作『最後のジェダイ』が大ヒット公開中の「STAR WARS(スターウォーズ)」。

最初の映画が公開されたのが1977年。あれから40年…。「スターウォーズ」ファンにはたまらないアイテムが発売されました。その名も「STAR WARS/ジェダイ・チャレンジ」。

まさしく、これさえあれば、だれでもジェダイの騎士になれるアイテムのよう。どんなものなのか、情報をまとめてみました。

スポンサードリンク

「STAR WARS/ジェダイ・チャレンジ」って何?値段は?

「ジェダイ・チャレンジ」は、AR(拡張現実)の技術を使ったハイテクなおもちゃ(…と言うのが申し訳ないほど!)。ヘッドセットを着用し、ライトセーバー型のコントローラーを持てば、あなたもジェダイの騎士になれる、というものです。

ヘッドセットに、スマートフォンを差し込むことで、「スターウォーズ」に登場するホログラムを体験できる仕組みになっているのだとか。実際に着用してみると、実際(ゲームをプレイしている場所)の風景とホログラムが重なり、すぐ目の前に敵がいるように見えるそう。

ゲームのモードは、ライトセーバーで戦う「ライトセーバー・バトル」、作中にも登場したボードゲーム「ホロチェス」、反乱軍を率いて帝国軍と戦う「戦略バトル」の3つ。

「ライトセーバー・バトル」だけでもすごいのに、ほかにも遊べるなんて、お得です。まぁ、お値段は、約3万円もしますけどね…。

対応している機種は?

先ほども書いたように、「ジェダイ・チャレンジ」を遊ぶには、スマホが必要になります。スマホに専用のアプリをダウンロードし、ARヘッドセットに差し込むことでホログラムなどを見ることになっているため。

アプリのダウンロードは、無料ですが、対応している機種が限られています。

現在(2018年1月初旬)対応している機種は、

  • iPhone:6以降(Plus、iPhone Xも含む)
  • Samsung Galaxy :S7、S7 edge、S8

このほか、Google Pixel、Pixel XL、Moto Z2 Force Edition、LG G6にも対応しているそう。先日の新作公開に合わせて、日本語にも対応するようになったので、さらに遊びやすくなりました。

スポンサードリンク

実際に遊んでみた人の感想は?

実際に遊んでみた方の感想はどうなんだろ?と思って、Twitterで探してみました。

https://twitter.com/arisa_nanase/status/942729318202884097

やっぱり、動画は撮りたくなっちゃいますよね!

https://twitter.com/sky_seablue/status/948539899791093760

お家の中で遊ぶとこんな感じ。

…なかなか、シュールです。

欲しいけど高い…と言う声も。

先日まで開催されていたイベントでは、実際に体験できるコーナーもあったそう。

高い買い物ですから、買う前の体験は必要かも…。

まとめ

ダース・ベイダーなどキャラクターの名前や、ライトセーバーで戦う…などということは知りながら、実は、私は「スターウォーズ」の映画を見たことがありません。

それでも「ジェダイ・チャレンジ」は、そんな私でも十分楽しめそうな気がします。ただ、お値段が…ちょっと気軽に買えるものではないので、もうちょっとお安くなればなぁ…と思うところ。

家庭用ゲーム機(PS4やNintendo Switchなど)にも対応してくれたら良いのになぁ…。とりあえず、どこかで体験会でもやっていたら、チャレンジしてみます。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事

-ガジェット, ゲーム

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.